井上瑶子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

井上 瑶子(いのうえ ようこ、1955年 - )は、日本の建築家文化女子大学造形学部住環境学科教授(井上搖子ゼミ)。 アトリエ系建築設計事務所・アトリエ・ノットを主宰。東京生まれ。

1978年、武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。村口昌之建築計画事務所を経て、1983年、井上瑶子設計アトリエ設立。 2004年から現名称。武蔵野美術大学、関東学院大学建築学科非常勤講師

作品に、ZIG-ZA、 ビスケット(住宅)、新橋の長屋Vario、八百とっく、PilePile八足(2002年デザイナーズウィークに出展)、 かこいや(住宅)、IWAMATSUHOUSE(ArtstyleMaeket)、NTU(リフォーム)など。

著書に、「両親と祖母の家をつくる」など。著書「子どもたちに伝えたい家の本」(インデックス・コミュニケーションズ発行)で芦原義信賞受賞

参考文献[編集]

室内0104号 住宅建築2001年5月号 男の隠れ家2000年6月号 新しい住まいの設計1998年9月号