井口岳洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

井口 岳洋(いぐち たけひろ)は毎日放送テレビ編成部長。

来歴・人物[編集]

大阪府立北野高等学校京都大学工学部石油学科卒業。卒業後の1992年に毎日放送へ入社。同期にアナウンサーの上泉雄一武川智美、テレビプロデューサーの新堂裕彦がいる。入社数年間はラジオ番組制作に就く。その後は数々のテレビ番組の制作に携わり、東京支社へ異動し、東京制作室、東京支社テレビ編成部長を経て、現在に至る。

ラジオ番組ディレクター時代、北野高校の後輩であり大阪で弁護士として活動していた橋下徹(元大阪市長、元大阪府知事)を初めて出演させた事で、後に橋下のテレビ出演が増えるようになったというエピソードがある[1]

過去の担当番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]