井岡雅宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

井岡 雅宏(いおか まさひろ、1941年2月18日 - 1985年9月25日)は、日本アニメーション美術監督。『アルプスの少女ハイジ』や、『赤毛のアン』など、フジテレビテレビアニメシリーズ『世界名作劇場』における美術監督として有名。

来歴・人物[編集]

北海道札幌東高等学校、1964年北海道学芸大学中退。東映動画入社、1869年退社、71-72年千葉秀雄の「七一画房」に所属。73年ズイヨー映像、75年日本アニメーション。82年退社、83年パンメディア入社。

『アルプスの少女ハイジ』『赤毛のアン』の他、『あらいぐまラスカル』といった自然描写が多くのシーンを占める作品で美術監督を務め、高い評価を得た。その巧みな自然描写は、宮崎駿高畑勲からも賞賛されている。『アルプスの少女ハイジ』は、制作前に海外現地調査を行っているが、井岡はこの調査には参加していない。そのため、制作には相当な苦労を重ねたという。

2001年スタジオジブリ編集による画集『井岡雅宏画集―「赤毛のアン」や「ハイジ」のいた風景』が出版された。

主な作品[編集]

出典[編集]

  1. ^ あらいぐまラスカル”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。

関連項目[編集]