京人形 (人形)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

京人形(きょうにんぎょう)とは、京都府京都市周辺で伝統的に制作されてきた高級日本人形の総称である。平安時代貴族の姫君の遊び道具として愛玩された人形の制作は京の職人が担っており、江戸時代には京の土産品としても珍重された。

その精巧さから制作工程は細分化されており、各工程が分業化されている。経済産業大臣指定伝統的工芸品であり、地域団体商標にも登録されている。

京人形の種類[編集]

著名な京人形師[編集]

  • 林駒男(重要無形文化財保持者(人間国宝))

関連項目[編集]