京成立石駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
京成立石駅
東側の様子(2017年1月4日)
東側の様子(2017年1月4日)
けいせいたていし
Keisei-Tateishi
KS48 四ツ木 (1.5km)
(1.1km) 青砥 KS09
所在地 東京都葛飾区立石四丁目24番1号
駅番号 KS49
所属事業者 京成電鉄
所属路線 押上線
キロ程 4.6km(押上起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
39,477人/日
-2018年-
開業年月日 1912年大正元年)11月3日
テンプレートを表示
西側の様子(2017年1月)

京成立石駅(けいせいたていしえき)は、東京都葛飾区立石四丁目24番1号にある、京成電鉄押上線駅番号KS49。旅客向け案内では「京成」を省略して立石とされる。

年表[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線の地上駅で、橋上駅舎を有している。

現在は青砥駅の管轄駅(青砥管区)。以前は立石管区として駅長配置駅であり、四ツ木駅を管轄していた。

2006年(平成18年)9月1日からエレベーターの設置工事が行われ、2007年(平成19年)2月28日より使用が開始された。改札内は上りホームとコンコースを、改札外はコンコースと南側出入口を結んでいる。

駅の高架化工事が行われており、2023年3月に完了する予定[3]

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 KS 押上線 上り 押上A 都営浅草線KK 京急線方面
2 下り 青砥高砂船橋Pictograms-nps-airport.svg 成田空港千葉方面(京成本線経由)
HS 北総線Pictograms-nps-airport.svg 成田空港方面(成田スカイアクセス線経由)
  • 現地の案内では、直通列車のない「上野」「金町」も表記されていたが、2010年代半ばのサインシステム更新の際に削除された。

利用状況[編集]

2018年(平成30年)度の1日平均乗降人員39,477人である[4]。京成線全69駅中10位で、押上線の単独駅及び京成電鉄の普通のみが停車する駅では乗降人員が最も多い。

各年度の1日平均乗降・乗車人員は下表の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[5]
年度 1日平均
乗降人員[6]
1日平均
乗車人員[7]
出典
1990年(平成02年) 21,718 [* 1]
1991年(平成03年) 21,358 [* 2]
1992年(平成04年) 21,164 [* 3]
1993年(平成05年) 21,016 [* 4]
1994年(平成06年) 20,677 [* 5]
1995年(平成07年) 20,538 [* 6]
1996年(平成08年) 20,334 [* 7]
1997年(平成09年) 19,833 [* 8]
1998年(平成10年) 19,373 [* 9]
1999年(平成11年) 19,101 [* 10]
2000年(平成12年) 18,627 [* 11]
2001年(平成13年) 18,249 [* 12]
2002年(平成14年) 35,935 17,926 [* 13]
2003年(平成15年) 36,307 18,131 [* 14]
2004年(平成16年) 35,556 17,904 [* 15]
2005年(平成17年) 35,562 17,896 [* 16]
2006年(平成18年) 36,581 18,416 [* 17]
2007年(平成19年) 37,147 18,738 [* 18]
2008年(平成20年) 37,647 18,929 [* 19]
2009年(平成21年) 37,281 18,742 [* 20]
2010年(平成22年) 36,866 18,551 [* 21]
2011年(平成23年) 35,746 17,984 [* 22]
2012年(平成24年) 36,174 18,189 [* 23]
2013年(平成25年) 36,411 18,310 [* 24]
2014年(平成26年) 36,317 18,252 [* 25]
2015年(平成27年) 37,223 18,702 [* 26]
2016年(平成28年) 37,916 19,060 [* 27]
2017年(平成29年) 38,856 19,192 [* 28]
2018年(平成30年) 39,477 19,841

駅周辺[編集]

かつて町工場が多かったことから、駅前は居酒屋スナックバーなど中小飲食店が密集する。独特の雰囲気を求めて、駅周辺に自宅や勤務先がなくても訪れる人も多い。高架化工事に伴い、「呑んべ横丁」の一部店舗が閉店したり、駅前に中高層ビルの建設が計画されたりするなど、街並みはやや変化しつつある[8]

バス路線[編集]

立石駅入口
  • 京成バス京成タウンバス
    • 新小52乙 亀有駅行(青砥駅入口経由、一部葛飾区役所も経由) / 新小岩駅行(四ツ木駅経由)(京成タウン)
    • 新小53 亀有駅行(青砥駅入口経由、平日朝昼は葛飾区役所も経由) / 新小岩駅行(奥戸車庫経由)(京成)
    • 有57 亀有駅行(葛飾区役所・お花茶屋駅経由、出・入庫系統) / タウンバス車庫行(出・入庫系統、夜間のみ)(京成タウン)
    • 綾02 綾瀬駅行(葛飾区役所・お花茶屋駅経由) / タウンバス車庫行(2018年3月31日までの試験運行)(京成、京成タウン)
立石駅通り
  • 京成タウンバス
    • 新小52 市川駅行(奥戸車庫・小岩駅北口経由) / 新小岩駅行(四ツ木駅経由)
    • 新小52乙 亀有駅行(青砥駅入口経由、一部葛飾区役所も経由) / 新小岩駅行(四ツ木駅経由)

隣の駅[編集]

京成電鉄
KS 押上線
快速特急・アクセス特急・特急・通勤特急・快速
通過
普通
四ツ木駅 (KS48) - 京成立石駅 (KS49) - 青砥駅 (KS09)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 京成電鉄×プラレール×葛飾区 夏休み特別企画 京成立石駅構内に「けいせいたていし プラレール駅」が登場! (2019年7月12日付の公式リリース)
  2. ^ なお、駅構内に設置している「けいせいたていしプラレール駅」のフォトスポットは翌年7月までの約1年間展示予定。
  3. ^ 葛飾区公共交通網整備方針 (PDF)”. 葛飾区. p. 32 (2019年5月). 2019年8月7日閲覧。
  4. ^ 駅別乗降人員(2018年度1日平均) (PDF) - 京成電鉄
  5. ^ 葛飾区統計書 - 葛飾区
  6. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  7. ^ 東京都統計年鑑
  8. ^ <変わる東京2020>消えゆく「酒都」立石/葛飾「せんべろの聖地」東京新聞』朝刊2017年9月28日
  9. ^ 立石仲見世共盛会. 立石仲見世下町マーケット パンフレット. 

出典[編集]

東京都統計年鑑

関連項目[編集]