京畿道知事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

京畿道知事: 경기도지사)は、大韓民国京畿道知事である。

日本統治時代の知事については京畿道 (日本統治時代)#歴代京畿道知事(道長官を含む)を参照。

一覧[編集]

選出方法 代数 氏名 任期
官選 1 具滋玉 1945年8月15日 - 1945年9月12日
2 チャールズ·アンダーソン 1945年9月12日 - 1946年1月
3 ルート・ワーク 1946年1月 - 1946年2月14日
選出方法 代数 氏名 任期
官選 1 具滋玉 1946年2月15日 - 1950年7月
代理 崔応福 1950年7月 - 1950年10月12日
2 李海翼 1950年10月13日 - 1952年9月11日
3 金英基 1952年9月12日 - 1953年11月22日
4 李益興 1953年11月23日 - 1956年5月21日
5 崔献吉 1956年5月26日 - 1960年5月11日
6 崔文卿 1960年5月12日 - 1960年10月7日
7 尹源善 1960年10月7日 - 1960年12月28日
民選 8 申光均 1960年12月29日 - 1961年5月24日
官選 9 朴昌源 1961年5月24日 - 1963年12月16日
10 李興培 1963年12月19日 - 1964年7月8日
11 朴泰遠 1964年7月8日 - 1968年9月4日
12 南鳳振 1968年9月4日 - 1971年6月12日
13 金泰卿 1971年6月12日 - 1972年6月30日
14 孫守益 1972年6月30日 - 1973年1月15日
15 趙炳奎 1973年1月16日 - 1976年10月12日
16 孫在植 1976年10月12日 - 1980年1月16日
17 金周南 1980年1月17日 - 1980年9月2日
代理 蔡在栄 1980年9月3日 - 1980年9月8日
18 廉普鉉 1980年9月9日 - 1983年10月14日
19 金泰鎬 1983年10月15日 - 1984年10月9日
20 李海亀 1984年10月10日 - 1986年1月8日
21 金庸来 1986年1月9日 - 1987年12月29日
22 任仕彬 1987年12月30日 - 1990年6月20日
23 李在昌 1990年6月21日 - 1992年4月20日
24 沈載鴻 1992年4月21日 - 1993年3月3日
25 尹世達 1993年3月4日 - 1994年3月6日
26 林敬鎬 1994年3月7日 - 1994年12月25日
27 金鎔善 1994年12月26日 - 1995年2月20日
28 李海載 1995年2月21日 - 1995年6月30日
民選 29 李仁済 1995年7月1日 - 1997年9月18日
代理 林秀福 1997年9月19日 - 1998年6月30日
30 林昌烈 1998年7月1日 - 1999年7月31日
代理 權皓章 1999年8月1日 - 1999年10月17日
30(復位) 林昌烈 1999年10月18日 - 2002年6月30日
31 孫鶴圭 2002年7月1日 - 2006年6月30日
32 金文洙 2006年7月1日 - 2010年6月30日
33 2010年7月1日 - 2014年6月30日
34 南景弼 2014年7月1日 -2018年6月30日
35 李在明 2018年7月1日 -現在

参考文献[編集]