京都中部広域消防組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
京都中部広域消防組合消防本部
情報
設置日 1982年4月
管轄区域 亀岡市、南丹市、京丹波町
管轄面積 1144.28km2
職員定数 189人
消防署数 2
分署数 1
出張所数 4
所在地 621-0851
亀岡市荒塚町1丁目9番1号
法人番号 1000020268500
リンク 京都中部広域消防組合
テンプレートを表示

京都中部広域消防組合(きょうとちゅうぶこういきしょうぼうくみあい)は、京都府亀岡市南丹市船井郡京丹波町を管轄する消防組合である。

概要[編集]

  • 消防本部:京都府亀岡市荒塚町1丁目9番1号
  • 管内面積:1144.28km2
  • 職員定数:189人
  • 主力機械(2017年4月1日現在)

消防署[編集]

消防署 住所 分署 出張所


亀岡消防署 亀岡市荒塚町1丁目9番1号 東:亀岡市篠町篠向谷5番地の1 なし
園部消防署 南丹市園部町上木崎町大将軍19番地9 なし 八木:南丹市八木町八木河原20番地30
日吉:南丹市日吉町胡麻イカガヘラ13番地9
美山:南丹市美山町静原石橋8番地
丹波:船井郡京丹波町富田長野40番地3

沿革[編集]

  • 1982年4月 – 亀岡市、北桑田郡及び船井郡の1市8町により京都中部広域消防組合を設立。
  • 1982年9月 – 園部消防署、京北・美山・丹波出張所庁舎が完成。
  • 1984年3月 – 訓練場が完成。
  • 1994年12月 – 亀岡消防署東出張所を分署に昇格。
  • 2005年3月 – 市町村合併により京北町が消防組合を脱退(翌月より京都市消防局へ移管)。
  • 2005年4月 – 日吉仮出張所を開設。

参考文献[編集]

  • 平成29年版消防年報(京都中部広域消防組合)