京都市立京都工学院高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
京都市立京都工学院高等学校
Kyoto Kogakuin High School.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 京都市の旗 京都市
学区 京都府全域
併合学校 京都市立洛陽工業高等学校
京都市立伏見工業高等学校
設立年月日 2016年平成28年)4月8日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 プロジェクト工学科(工業科)
フロンティア理数科(進学型専門学科)
学期 3学期制
所在地 612-0884
京都府京都市伏見区深草西出山町23
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

京都市立京都工学院高等学校(きょうとしりつきょうとこうがくいんこうとうがっこう)は、京都市伏見区深草に所在する京都市立工業高等学校

概要[編集]

2016年4月、京都市立洛陽工業高等学校京都市立伏見工業高等学校の全日制[注釈 1]との統合により、立命館中学校・高等学校が移転した跡地に開校した[注釈 2]。両校は、少子化や工業高校の人気低迷による生徒数の減少、あるいは校舎の老朽化などの問題を抱えていたため、統合が決定した[1]

校名の一般公募では、725件の応募があり、「伏見工業」が最多だった[2]

制服は、佐藤ざくりによる少女漫画、『たいへんよくできました。』に登場する主人公と同じデザインのものを採用している[3]

設置学科[編集]

  • プロジェクト工学科(工業科)
    • ものづくり分野系統
      • メカトロニクス領域
        • 機械加工専攻
        • ロボット専攻
      • エレクトロニクス領域
        • 電気専攻
        • 電子情報専攻
    • まちづくり分野系統
      • 都市デザイン領域
      • 建築デザイン領域
  • フロンティア理数科(進学型専門学科)

沿革[編集]

  • 2013年平成25年)4月 - 「京都市立工業高校の再編に関する基本方針」が策定。
  • 2013年末 - 校地を、立命館中学校・高等学校が移転した後の跡地を利用することが、教育委員会により決定される。
  • 2014年4月 - 「新工業高校開設準備室」を設置。
  • 2015年4月3日 - 校名を京都市立京都工学院高等学校とする案が、京都市教育委員会教育長に提出。
  • 2015年9月1日 - 開学準備のため、正式に京都市立京都工学院高等学校を設置。学校長が着任。
  • 2016年(平成28年)4月8日 - 開学式・第1期生入学式を挙行。
  • 2018年(平成30年)4月 - 全学年が揃い完成年度となる

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 定時制は統合対象ではなく現在地で定時制専門の学校として引き続き存続。
  2. ^ この二校は過去、京都市立工業学校(後の洛陽工業)とその分教場(後の伏見工業)という関係であった。

出典[編集]

関連項目[編集]