京都建築大学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
京都建築大学校
Kyoto University of Arts and Crafts & KASD & TASK.jpg
英称 KASD
学校種別 私立
設置者 学校法人二本松学院
設置年月日 1991年
本部所在地 622-0041
京都府南丹市園部町二本松1-17
学科 建築科
建築学科
学科内コース 一級建築士取得コース
ウェブサイト 京都建築大学校
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

京都建築大学校(きょうとけんちくだいがっこう、英略称: KASD)は、京都府南丹市にある私立専修学校。運営母体は、学校法人二本松学院。

概要[編集]

京都伝統工芸館、京都建築大学校と京都伝統工芸大学校が設置、京都市中京区烏丸通御池下ル

1991年京都国際建築技術専門学校として開校し、2007年4月に、現在の校名に改称した。

学生は、建築科本科を卒業すれば専門士、建築学科を卒業すれば高度専門士を授与される。希望すれば建築科本科を卒業後に建築科専科に進学できる。建築科専科では在学中に二級建築士の受検資格が得られる。

学校法人二本松学院に属し、同学院に京都伝統工芸大学校(英略称: TASK)、京都美術工芸大学を併設している。キャンパスは京都府中部の南丹市にあり、京都市内には同校の支援施設である京都エクステンションセンターがある。

2010年度入学生から、就職保障制度がスタートする。

設置学科[編集]

建築科

  • 本科(1・2年次課程)
    • 二級建築士・インテリアプランナー最短取得コース
    • 本科修了時に専門士授与
  • 専科(3・4年次課程)
    • 3年次に二級建築士の受験資格(合格保証制度)
    • 1年次より放送大学の講義を履修することにより学士の取得が可能

建築学科

  • 高度専門課程(1・2・3・4年次)
    • 高度専門課程修了時に高度専門士授与、および二級建築士の受験資格(合格保証制度)
    • 1年次より放送大学の講義を履修することにより学士の取得が可能

一級建築士取得コース

  • 建築学科修了者を対象(5年次以降)

キャンパスおよび周辺[編集]

キャンパスが広い。また、学校周辺に本校が経営する学生研修寮(マンション)がある。

所在地[編集]

  • 622-0041京都府南丹市園部町二本松1-17

交通機関[編集]

  • 京都市内からのアクセスはJR嵯峨野線で約40分、国道9号(自家用車)で約40分。

CMキャラクター[編集]

  • 山内明日(2005年 - 2008年)
  • 中村和可奈(2009年 - )
  • 寺田貴彦(2009年 - )