仁賀保インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
仁賀保インターチェンジ
 出口(象潟IC方面側)
 出口(象潟IC方面側)
所属路線 E7 日本海東北自動車道
IC番号 13
本線標識の表記 国道7号標識仁賀保
起点からの距離 13.7 km(象潟IC起点)
金浦IC (6.9 km)
(6.3 km) 西目PA
接続する一般道 国道7号標識国道7号
供用開始日 2012年平成24年)10月27日
通行台数 x台/日
所在地 018-0402
秋田県にかほ市平沢
テンプレートを表示

仁賀保インターチェンジ(にかほインターチェンジ)は、秋田県にかほ市にある日本海東北自動車道インターチェンジである。

概要[編集]

2012年10月27日金浦ICまでの延伸時まで設置されていた両前寺仮出入口から1.3km 金浦IC方面側に位置している。

当IC - 本荘IC間は、自動車専用道路として一般国道7号仁賀保本荘道路として整備された区間で、当ICから金浦ICを経て象潟IC間は同様に一般国道7号象潟仁賀保道路として整備された区間である。いずれも国土交通省東北地方整備局 秋田河川国道事務所が管轄する道路であるが、案内上の名称は「日本海東北道」で統一されている。

道路[編集]

本線[編集]

接続する道路[編集]

歴史[編集]

周辺[編集]

[編集]

E7 日本海東北自動車道
(12)金浦IC - (13)仁賀保IC - 西目PA - (14)本荘IC

関連項目[編集]