今北乙吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

今北 乙吉(いまきた おつきち、1894年明治27年)6月26日 - 1942年昭和17年)9月8日)は、日本建築家

住宅や小学校や神社やホテルなど78個もの建物の設計を手がけた。

経歴[編集]

  • 1894年(明治27年)6月26日 兵庫県神戸市の湊町(現、兵庫区)に生まれる。
  • 1912年(明治45年)
  • 1914年(大正3年)6月 河合浩蔵建築事務所を退社、神戸鉄道管理局に入局。
  • 1916年(大正5年)8月 西部鉄道管理局(1915年に改称)を辞し、久原房之助建築事務所に入所。
  • 1919年(大正8年)12月 久原房之助建築事務所を退所、今北建築事務所を開設。
  • 1937年(昭和12年)4月 日本建築士会に入会。
  • 1942年(昭和17年)9月8日死去。享年49(48歳没)。

手がけた建築物[編集]

参考文献[編集]