今年の恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
今年の恋
監督 木下惠介
脚本 木下惠介
製作 月森仙之助
木下惠介
出演者 岡田茉莉子
吉田輝雄
田村正和
音楽 木下忠司
撮影 楠田浩之
編集 杉原よ志
製作会社 松竹
公開 日本の旗 1962年1月14日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

今年の恋』(ことしのこい)は、1962年1月14日日本で公開された映画[1]

本項では1967年放送のテレビドラマについても記述する。

ストーリー[編集]

映画[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

テレビドラマ[編集]

今年の恋
ジャンル テレビドラマ
原作 木下惠介
脚本 楠田芳子
監督 桜井秀雄
出演者 加藤剛
栗原小巻
東山千栄子
野村昭子 ほか
製作
プロデューサー 四方基
制作 TBS木下恵介プロダクション松竹
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1967年2月1日 - 同年4月11日
放送時間 火曜21:00 - 21:30
放送枠 木下恵介アワー
放送分 30分
回数 8

特記事項:
木下恵介劇場』最終作。
テンプレートを表示

1967年2月21日から同年4月11日まで、TBS系列の『木下恵介劇場』(火曜21:00 - 21:30。大正製薬一社提供)で放送。全8回。

なお『木下恵介劇場』は本作を以て終了し、次作『女と刀』からは『木下恵介アワー』(日産自動車一社提供→複数社提供)に変更する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 企画・原作:木下恵介
  • 脚本:楠田芳子
  • 監督:桜井秀雄
  • 助監督:中新井和夫
  • 記録:森崎則子
  • 進行:徳重里司
  • 制作主任:石和薫
  • 音楽:木下忠司
  • 調音:松竹録音スタジオ
  • 撮影技術:保積善三郎
  • 照明:戸井田康国
  • 録音:熊谷弘
  • 編集:岸田和司
  • 現像:東洋現像所
  • 美術:猪俣邦弘
  • 装置:若林六郎
  • 装飾:奥村松太郎
  • 結髪:畔柳敞鴨
  • 衣装:東京衣装
  • プロデューサー:四方基
  • 制作:松竹木下恵介プロダクション、TBS

主題歌[編集]

「ハミング」
作詩・作曲・編曲:木下忠司 / 唄:ハマン・ハラ
TBS 木下恵介劇場
前番組 番組名 次番組
記念樹
(1966.4.5 - 1967.2.14)
今年の恋
(1967.2.21 - 1967.4.11)
(終了)
TBS系 火曜21時台前半枠
記念樹
(1966.4.5 - 1967.2.14)
今年の恋
(1967.2.21 - 1967.4.11)
女と刀
(1967.4.18 - 1967.10.10)
【ここから木下恵介アワー

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 今年の恋”. 日本映画情報システム. 2018年11月23日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『新編 天才監督木下惠介』 論創社、2013年 ISBN 978-4846012472