今日から俺は!! (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
今日から俺は!! > 今日から俺は!! (テレビドラマ)
今日から俺は!!
別名 今日俺
ジャンル 学園ドラマ
原作 西森博之『今日から俺は!!』
脚本 福田雄一
演出 福田雄一
鈴木勇馬
出演者 賀来賢人
伊藤健太郎
清野菜名
橋本環奈
太賀[注釈 1]
矢本悠馬
若月佑美[注釈 2]
柾木玲弥
鈴木伸之
磯村勇斗
ムロツヨシ
瀬奈じゅん
佐藤二朗
吉田鋼太郎
ナレーター 嶋大輔
音楽 瀬川英史
オープニング 今日俺バンド「男の勲章
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
プロデューサー 高明希
制作 AX-ON(協力)
製作 日本テレビ
放送
放送チャンネル日本テレビ系列
映像形式文字多重放送
番組連動データ放送
音声形式ステレオ2音声
副音声による解説放送
放送国・地域日本の旗 日本
公式サイト
連続ドラマ
出演者鈴木伸之
磯村勇斗
放送期間2018年10月14日 - 12月16日
放送時間日曜 22:30 - 23:25
放送枠日曜ドラマ
放送分55分
回数10
スペシャルドラマ
出演者新川優愛
桜井日奈子
放送期間2020年7月17日
放送時間金曜 21:00 - 22:54
放送枠金曜ロードSHOW!
放送分114分
回数1
テンプレートを表示

今日から俺は!!』(きょうからおれは)は、西森博之による同名の漫画作品を原作とするテレビドラマ

概要[編集]

2018年10月14日から12月16日まで 毎週日曜22時30分 - 23時25分に日本テレビ系『日曜ドラマ』にて放送された。主演は賀来賢人[2]

主題歌(OPタイトルバック)は「男の勲章」で“今日俺バンド”[注釈 3]によるカバー曲[3][注釈 4]

ゲストとして小栗旬堤真一山田孝之島崎遥香等、過去の福田作品に出演経験のある俳優が出演している[4]

ドラマ放送時にはオフィシャルブログにて生徒役がブログリレーを行い、ドラマが終盤に近づくにつれてアクセス数が盛り上がりを見せるなど好評を博し、「BLOG of the year 2018」優秀賞(オフィシャル部門)を受賞した[5]

2019年4月5日、ブルーレイ&DVD化を記念した全10話一挙上映イベント内で、映画化が発表された[6]

時代設定は原作連載当時の1988年 - 1997年よりも少し遡った1980年代前半に変更されており、女性キャラクターはロングスカートや聖子ちゃんカットのヘアスタイル、竹の子族の登場など、当時の流行描写も見られる。

2020年7月17日に劇場版公開が決定、これにあわせてスペシャルドラマが同日に金曜ロードSHOW!枠で放送[7]。また、7月12日から8月15日までは特別版として土・日に関東ローカルで地上波再放送も行われた。

制作[編集]

賀来に於いては『クローバー』以来6年振りで、日本テレビでは本作が初主演。賀来は三橋貴志を演じるに当たり自身の容姿を高校生に近付けるべく、体重を5 - 6 kg[8] 減量して撮影に臨んだ[9]

伊藤真司を演じている伊藤健太郎の“とんがり頭”の髪型は、かつらではなく、整髪料を用いて朝40分掛けて[10]地毛で作り出している[11]。伊藤は本作での役名が自身と同姓の「伊藤」である事に運命的な出会いを感じ、2018年6月30日付で自身の21歳の誕生日を機に芸名をそれまでの「健太郎」からフルネームの「伊藤健太郎」に改名した[12]

登場人物[編集]

アイパートナー(視覚障がい者向けナレーション)は、橋詰知久が担当。

私立軟葉高校[編集]

三橋貴志(みつはし たかし)
演 - 賀来賢人
伊藤真司(いとう しんじ)
演 - 伊藤健太郎
赤坂理子(あかさか りこ)
演 - 清野菜名[13]
佐川直也(さがわ なおや)
演 - 柾木玲弥[14]
坂本(さかもと)
演 - じろう(シソンヌ)[15]
メガネをかけた化学教師で、内気な性格。独特なツボを持ち、椋木の話に対してやたらと興奮してしまう。名前は『3年B組金八先生』の主人公である坂本金八からとられており、第6話では原作における骨川のポジションを担っている。
反町(そりまち)
演 - 長谷川忍(シソンヌ[15]
サングラスをかけ竹刀を常に持っているため一見すると強面だが、温厚で常識的な性格の体育教師。椋木をはじめとする他の教師の言動や行動にツッコミを入れる。名前は『GTO』で主人公の鬼塚英吉を演じた反町隆史からとられており、椋木から「タンマチ」と名前を間違えられることがしばしば。
水谷(みずたに)
演 - 猪塚健太[16]
数学教師。一見すると知的な二枚目だが言葉を貯めてしまう傾向があり、余計なことを言っては反町からツッコミを入れられている。名前は『熱中時代』で主人公の北野広大を演じた水谷豊からきている。
山口(やまぐち)
演 - 愛原実花[16]
世界史の教師で、理子の担任。椋木からは好意を寄せられており、彼の話に感動することはあれどアプローチに関してはスルーしている。声量がよい。名前は『ごくせん』の主人公である山口久美子からきている。
椋木(むくのき)[注釈 5]
演 - ムロツヨシ[14]
「ビンビン熱血教師」を自称するドラマ版での三橋・伊藤・佐川の担任の先生で、担当は国語と生徒指導。名作学園ドラマ『3年B組金八先生』に憧れを持ち、髪型や喋り方も同作主人公・坂本金八の真似をしている。かなりのお調子者かつ小心者だが、生徒思いの人物。
第2話では赤坂道場を守るために道場破りと対決するが、あっけなく殴られてしまい、次の日に学校では先生達に昨日のことを話すが、親のことを思って本気で対決をしなかったという言い訳をする。第3話では開久の生徒と揉めたことでその後の対処に悩んでいた三橋の下を訪れ、相談に乗る。第4話では今井が明美と急接近したことで意気消沈していた三橋の「人はどうして人を好きになるのですか」という問いに応えるべく、“人生の授業”を展開する。第5話では理子と共に佐川の見舞いに向かった。第6話では三橋を慕わせた事がきっかけでヤクザ絡みの大きな抗争が起こってしまう。
三橋のクラスメイト
安藤陽介
演 - 安藤勇雅
飯田明恵
演 - 飯田有咲
伊沢圭一
演 - コーシロー
稲田尚幸
演 - 稲田崇光(スペシャルドラマのみの登場)
太田陽子
演 - 太田唯
大平由紀子
演 - 大平有沙
海谷省吾
演 - 海谷紘平
梶原正人
演 - 梶原颯(連続ドラマのみの登場)
金田孝
演 - 金田卓也
川又賢二
演 - 川又崇功
神崎昭
演 - 神崎まどか(連続ドラマのみの登場)
木島宏美
演 - 木島杏奈(連続ドラマのみの登場)
菊池正雄
演 - 菊池宇晃
木村武
演 - 木村風太
阪田由美
演 - 阪田愛実(連続ドラマのみの登場)
里麻衣子
演 - 里佳津乃
篠原早紀
演 - 篠原理沙
鈴木佳代
演 - 鈴木宏那
辻岡純一
演 - 辻岡甚佐
中澤真理子
演 - 中澤梨乃
永吉香織
演 - 永吉明日香
西河小百合
演 - 西河菜月(連続ドラマのみの登場)
西間智子
演 - 西間瑞希
長谷部英彦
演 - 長谷部光祐(スペシャルドラマのみの登場)
福島浩
演 - 福島キョウヘイ(連続ドラマのみの登場)
本田友和
演 - 本田聡
三原秀樹
演 - 三原大樹
宮諒太郎
演 - 諒太郎
村田智樹
演 - 村田直樹
室井徹
演 - 室井響
山下千絵
演 - 山下永夏
山本静
演 - 山本文香
弓木昌子
演 - 弓木奈於乃木坂46、当時の表記は「弓木菜生」)
吉田祐真
演 - 飯田祐真
和田裕次郎
演 - 和田崇太郎
浅倉めぐみ
演 - 清水茜
理子のクラスメイト。

成蘭女子高校[編集]

早川京子(はやかわ きょうこ)
演 - 橋本環奈[13]
川崎明美(かわさき あけみ)[注釈 5]
演 - 若月佑美乃木坂46[注釈 2]
成蘭女子高校の生徒であり、京子を慕うスケバン。京子とは同学年でありながら彼女の事を一目置いている。しかし空気の読めない所があり、第2話では喧嘩の最中に伊藤が乱入してきて、伊藤前に清純になっている京子に余計な事を言ってしまいツッコミされる一面もある。第4話ではなぜか今井と意気投合するが、今井を裏切る結果になってしまう。それがきっかけで事件を起こしてしまった事もある。第9話では開久高校の策略で成蘭を襲った奴らが300万を要求された三橋と伊藤にやれと言われた嘘をついたため、それを信じてしまい成蘭の女子達で三橋と伊藤を前に2人に訴えてしまう。第10話では京子がさらわれた時に挑戦状を伊藤に受け渡しに行く役割をする。
成蘭女子高校の生徒
田中みさえ
演 - 富田望生
河崎伊代
演 - 河崎莉奈
古泉寛子
演 - 古泉千里
松尾良美
演 - 松尾寧夏

紅羽高校[編集]

今井勝俊(いまい かつとし)
演 - 仲野太賀[注釈 6]
谷川安夫(たにがわ やすお)
演 - 矢本悠馬

開久高校[編集]

片桐智司(かたぎり さとし)
演 - 鈴木伸之
相良猛(さがら たけし)
演 - 磯村勇斗
開久高校の生徒
今村裕也
演 - 今村輝大
大瀧正英
演 - 大瀧慶祐
小野守
演 - 小野塚雅人
川崎淳
演 - 川崎健太
岸田晃司
演 - 岸田タツヤ
久保京介
演 - 久保龍一
高島暁雄
演 - 高島怜央
谷口誠
演 - 谷口翔太
中山恒松
演 - 中山孟
成田秀樹
演 - 成田マイケル理希
二村寅泰
演 - 高尾悠希
深沢龍輝
演 - 龍輝
宮田和明
演 - 宮田龍平

その他[編集]

三橋愛美(みつはし まなみ)
演 - 瀬奈じゅん[16]
三橋貴志の母親。
赤坂哲夫(あかさか てつお)
演 - 佐藤二朗[14]
赤坂理子の父親。
三橋一郎(みつはし いちろう)
演 - 吉田鋼太郎[16]
三橋貴志の父親。

ゲスト[編集]

第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
最終話
スペシャルドラマ

スタッフ[編集]

その他[編集]

  • 2019年12月に行われ、300人が投票に参加した「賀来賢人の歴代出演ドラマ人気ランキング」では、『Nのために』や『スーパーサラリーマン左江内氏』らを凌ぎ1位を獲得した[18]

放送日程[編集]

連続ドラマ[編集]

各話 放送日 サブタイトル ラテ欄[19][20] 演出 視聴率[21]
本放送 特別編
第1話 2018年10月14日 2020年7月12日 伝説の幕開け!
ツッパリとマブいスケバンの約束
80年代伝説の名作!!
ツッパリがマブいスケバンに
ぞっこんラブで事件勃発!!
福田雄一 09.8%
第2話 10月21日 恋と道場破り!?
ナウい青春が動き出す!!
ナウい青春が動き出したら
恋も道場破りもノンストップ!!
ハメられた卑怯者
08.3%
第3話 10月28日 7月18日 ツッパリ最凶集団との
因縁の闘いが始まる!
80年代の記憶が蘇る
炎のツッパリウォーズ
最強の敵と因縁の闘いが始まる!!
08.9%
第4話 11月04日 7月19日 大恋愛が加速!?
先生どうして人を好きになるんですか?
懐かしの80年代彷彿
ロマンティックな青春の
裏に隠された彼女の危険な秘密
09.1%
第5話 11月11日 7月25日 ギザギザハートのシティ派不良登場!
タイマンて何ですか
癖になる80年代観!!
ギザギザハートの都会ヤンキーに
やられたらやり返せ!!
09.8%
第6話 11月18日 7月26日 憧れの金○先生に俺はなる!?
暴力教師に正義の鉄拳!!
無茶した80年代想起
あの憧れの金○先生に俺はなる!?
暴力教師に正義の鉄拳
09.4%
第7話 11月25日 8月01日 伝説エピソード解禁!
世界一ムダな戦いが幕を開ける…
遂に伝説の禁断回!
世界一ムダな戦い勃発
敵に回してはいけない男の復讐劇
鈴木勇馬 10.6%
第8話 12月02日 8月08日 ラブストーリーは唐突に?
俺の女に手を出すな!
広がる80年代旋風!
俺の女に手を出すな!?
素直になれない昭和男の本音とは
09.4%
第9話 12月09日 8月09日 最終章!
開久と全面戦争で全校生徒を巻き込む
大騒動!?
遂に最終章!
クーデターで敵対校と全面戦争!!
全校生徒を守る為の奇策とは
福田雄一 10.8%
最終話 12月16日 8月15日 最終回!
突然のツッパリやめます宣言!
一体なにが!?
80年代は男の勲章!!
なのに突然ツッパリやめます宣言!?
最終回に一体何が!?
12.6%
平均視聴率 9.9%(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)
  • 2018年10月期に日本テレビで放送されたゴールデン・プライム帯の連続ドラマ3作品中、単話視聴率で12%超えを記録した唯一の作品であり、同年に同局・同時間帯に放送された全作品での全話平均視聴率では本作が首位を獲得した[22]

スペシャルドラマ[編集]

放送日 サブタイトル ラテ欄[19] 演出 視聴率
2020年7月17日 はじめて見る人にうってつけ!
地上波で流していいのか!?
爆笑の新作ドラマをひっさげて、
面白要素てんこもりの2時間!
笑いの嵐で辛い日々なんて吹き飛ばせ!
今夜こどもも大人も映画とそろえて楽しみたい爆笑コメディ!
また見たい名シーンや未公開もあるので初見に最適!!
おやこ団らんの時間にうってつけ
福田雄一 11.2%[23]
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

受賞[編集]

劇場版[編集]

今日から俺は!!劇場版
KYO KARA ORE WA !!
監督 福田雄一
脚本 福田雄一
原作 西森博之
製作 高明希(企画・プロデュース)
出演者 賀来賢人
伊藤健太郎
清野菜名
橋本環奈
仲野太賀
矢本悠馬
若月佑美
柾木玲弥
鈴木伸之
磯村勇斗
ムロツヨシ
瀬奈じゅん
佐藤二朗
吉田鋼太郎
泉澤祐希
山本舞香
柳楽優弥
栄信
音楽 瀬川英史
主題歌 今日俺バンド「ツッパリHigh School Rock'n Roll (登校編)
制作会社 AX-ON
製作会社 日本テレビ放送網
配給 東宝
公開 日本の旗 2020年7月17日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 53.7億円[28]
テンプレートを表示

2020年7月17日より東宝系にて公開[29]

基本的にはシリアスかつバトル&ギャグテイストな展開が繰り広げられる作品となっている。キャッチコピーは「飛んで火に入る夏の俺!?」。

ストーリー[編集]

原作の北根壊高校編を基に構成されている。

キャスト[編集]

ドラマからのキャスト

追加キャスト[編集]

スタッフ[編集]

受賞(映画)[編集]

TV放送(映画)[編集]

  •  金曜ロードショー、2021年10月8日に地上波初放送

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ テレビドラマ版では、当時の芸名「太賀」であった。
  2. ^ a b 2018年12月2日放送分までは乃木坂46所属。ただし最終回まで(乃木坂46)の表記があった[1]
  3. ^ 賀来賢人・伊藤健太郎がメインボーカル、清野菜名・橋本環奈がコーラス、太賀がドラム、矢本悠馬がギター、若月佑美がベースを担当する[3]
  4. ^ オリジナル曲を歌った嶋大輔も、本作のアバンナレーションを担当しており、劇場版にもゲスト出演している。また、オリジナル曲は同局で1982年に放送された「土曜グランド劇場」『天まであがれ!』のテーマ曲として使用された。
  5. ^ a b ドラマ版オリジナルキャラクター。
  6. ^ 旧名義は太賀。ドラマ放送時は旧名義にて出演。
  7. ^ 本作と同じく福田が監督・脚本を務めたテレビドラマ『アオイホノオ』(テレビ東京ドラマ24 / 原作:島本和彦)の主人公。
  8. ^ 2019年2月に新井が逮捕・起訴されたことを受け、やべを代役に立てて出演シーンの撮り直しが行われた[17]

出典[編集]

  1. ^ 2018年12月スケジュール”. 乃木坂46 公式サイト. 乃木坂46LLC. 2019年12月22日閲覧。
  2. ^ “今日から俺は!!:人気ヤンキーマンガが福田雄一監督で初の連ドラ化 三橋役は賀来賢人”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年3月29日). https://mantan-web.jp/article/20180328dog00m200040000c.html 2018年3月29日閲覧。 
  3. ^ a b “賀来賢人&橋本環奈ら、『今日から俺は!!』でバンド結成! 福田雄一監督のOPで「男の勲章」を披露”. Real Sound|リアルサウンド 映画部 (blueprint). (2018年9月6日). https://www.ntv.co.jp/kyoukaraoreha/articles/721tm79t7xky49gzlu.html 2018年9月6日閲覧。 
  4. ^ 「今日から俺は!!」福田監督と主演・賀来賢人のために超豪華SPゲストが結集!”. 今日から俺は!!. 日本テレビ (2018年10月1日). 2019年2月25日閲覧。
  5. ^ BLOG of the year 2018(ブログオブザイヤー2018)”. Ameba. 2019年4月18日閲覧。
  6. ^ “日テレ「今日から俺は!」映画化決定! 賀来賢人もガッツポーズ”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年4月5日). https://hochi.news/articles/20190405-OHT1T50069.html 2019年4月5日閲覧。 
  7. ^ 今日から俺は!!:SPドラマ7・17放送 本編映像も公開” (日本語). MANTANWEB(まんたんウェブ). 2020年7月2日閲覧。
  8. ^ “「今日から俺は!!」賀来賢人インタビュー 待望の主演ドラマ「準備はできていた」 20代ラストイヤーの意気込みも”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年10月14日). https://mdpr.jp/interview/detail/1798408 2018年12月26日閲覧。 
  9. ^ “賀来賢人が語る、『今日から俺は!!』で芽生えた感情 「この作品で勝ちたいという思いはある」”. Real Sund 映画部 (blueprint). (2018年10月23日). https://realsound.jp/movie/2018/11/post-275649_1.html 2018年12月26日閲覧。 
  10. ^ “伊藤健太郎が「今日俺」秘話を語る! 「ツンツン頭は、そうとうバカにされました」”. トレンドニュース (ヤフー株式会社 / 株式会社GYAO). (2018年12月6日). https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/600505/ 2018年12月26日閲覧。 
  11. ^ “伊藤健太郎、バケツに頭突っ込んで…「今日俺」とんがり頭「戻るのも大変」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2018年11月7日). https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/07/0011798335.shtml 2018年11月7日閲覧。 
  12. ^ “健太郎が決意の改名「今日から俺は、伊藤健太郎として邁進していきます」”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年6月30日). https://natalie.mu/eiga/news/289046 2018年6月30日閲覧。 
  13. ^ a b “今日から俺は!!:実写版の“女番長”早川京子役に橋本環奈 赤坂理子役は清野菜名”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年4月19日). https://mantan-web.jp/article/20180418dog00m200033000c.html 2018年4月19日閲覧。 
  14. ^ a b c “今日から俺は!!:乃木坂46若月佑美が“スケバン”に ムロツヨシ&佐藤二朗も出演”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年4月26日). https://mantan-web.jp/article/20180425dog00m200051000c.html 2018年4月26日閲覧。 
  15. ^ a b “シソンヌが福田雄一監督ドラマ「今日から俺は!!」で2人そろって教師役”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2018年8月15日). https://natalie.mu/owarai/news/295417 2018年9月30日閲覧。 
  16. ^ a b c d “「今日から俺は!!」ムロツヨシ演じる教師の姿「モノマネは一切しておりません」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年8月15日). https://natalie.mu/comic/news/295420 2018年9月30日閲覧。 
  17. ^ “日テレ、新井浩文被告出演「今日から俺は!!」代役・やべきょうすけで撮影し直し”. スポーツ報知. (2019年2月25日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190225-OHT1T50099.html 2019年2月25日閲覧。 
  18. ^ 300人に聞いた!賀来賢人が主演した歴代ドラマ、人気ランキング!ベスト12” (日本語). TVマガ (2019年12月20日). 2021年3月27日閲覧。
  19. ^ a b 該当各日 『読売新聞』 テレビ欄。
  20. ^ 今日から俺は!!”. あらすじ. ザテレビジョン. 2018年12月26日閲覧。
  21. ^ “「今日から俺は!!」最終回、番組最高視聴率12.6%で有終の美”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年12月17日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181217-OHT1T50044.html 2018年12月17日閲覧。 
  22. ^ “大コケ予想の『今日から俺は』が『獣になれない私たち』に視聴率圧勝の“あり得ない事件””. Business Journal (サイゾー). (2018年12月17日). https://biz-journal.jp/2018/12/post_25957.html 2019年6月20日閲覧。 
  23. ^ “「今日から俺は!!」劇場版公開記念SP 11・2%の好視聴率”. スポニチアネックス (スポニチ). (2020年7月20日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/20/kiji/20200717s00041000315000c.html/ 
  24. ^ “第14回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」発表! 作品賞『今日から俺は!!』ほか全7部門受賞者から喜びのコメント到着”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年2月1日). https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52465/ 2020年8月16日閲覧。 
  25. ^ “第99回ザテレビジョンドラマアカデミー賞総評”. ザテレビジョン (KADOKAWA). https://thetv.jp/feature/drama-academy/99/awards/ 2020年8月16日閲覧。 
  26. ^ “2019年東京ドラマアウォード【グランプリは3年A組】菅田将暉の活躍光る”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年10月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2147466/full/ 2020年8月16日閲覧。 
  27. ^ 「第10回ロケーションジャパン大賞」特別賞(支持率部門)を受賞しました!!-お知らせ-映像のまち あしかが” (日本語). 映像のまち あしかが. 2020年10月16日閲覧。
  28. ^ 2020年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  29. ^ 東宝. “『今日から俺は!!劇場版』公式サイト” (日本語). 『今日から俺は!!劇場版』公式サイト. 2020年3月5日閲覧。
  30. ^ 決定! 2021年 第45回エランドール賞”. 日本映画テレビプロデューサー協会 (2021年2月4日). 2021年2月4日閲覧。
日本テレビ 日曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
ゼロ 一獲千金ゲーム
(2018年7月15日 - 9月16日)
今日から俺は!!
(2018年10月14日 - 12月16日)
3年A組-今から皆さんは、人質です-
(2019年1月6日 - 3月10日)
日本テレビ系 金曜0:59 - 1:54枠
アナザースカイ
(2021年4月16日 - 9月24日)
【0:59 - 1:29】
ガイド
【1:34 - 1:39】
単発枠
【1:39 - 1:54】
今日から俺は!!(再放送)
(2021年10月2日 - 12月)
-