今治市玉川近代美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 今治市玉川近代美術館
Tamagawa art museum.jpg
施設情報
前身 玉川町立玉川近代美術館
専門分野 近代美術
来館者数 4,779人(平成23年度延べ利用人数)[1]
管理運営 今治市
建物設計 松本莞
延床面積 642.62㎡[1]
開館 1986年
所在地 794-0102
愛媛県今治市玉川町三反地甲10-1
アクセス アクセスを参照
外部リンク 外部リンクを参照
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

今治市玉川近代美術館(いまばりしたまがわきんだいびじゅつかん)は、愛媛県今治市玉川町にある美術館。主に洋画が展示されているが、彫刻などの作品も展示されている。別名は徳生(とくせい)記念館[2]である。

概要[編集]

名誉市民で実業家の徳生(とくせい)忠常の寄付によって作られた美術館で、1986年12月に越智郡玉川町に開館[3]、当時は玉川町立玉川近代美術館[3]であった。2005年に今治市に合併され今治市玉川近代美術館[2]となる。
地元の画家だけでなく黒田清輝松本竣介など近代に活躍した日本画家、パブロ・ピカソサルバドール・ダリなどの海外の画家の作品も展示されている。

主な所蔵品[編集]

絵画[編集]

彫刻[編集]

その他[編集]

  • 『伊予国奈良原山経塚出土品』一括(国宝:考古資料、所有者:奈良原神社)[4]

アクセス[編集]

周辺[編集]

  • 今治市役所玉川支所
  • 今治市玉川福祉センター
  • 玉川郵便局
  • Aコープ玉川

参考文献[編集]

  • 『いまばり博士 いまばり検定公式ガイドブック』(アトラス出版)
  • 『今治市観光パンフレット』(今治市役所)

脚注[編集]

  1. ^ a b 公共施設概要(pdf) - 今治市
  2. ^ a b 愛媛県職員ブログ(みかんの国から)
  3. ^ a b 1997年4月1日発行「四国の美術館・博物館(四国4新聞社合同出版)」愛媛新聞社、71p
  4. ^ 愛媛の国・県指定考古資料一覧表(伊予国奈良原山経塚出土品、所有者:奈良原神社)

座標: 北緯34度1分18.9秒 東経132度56分40.4秒