日本基督教団今津教会会堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本基督教団今津教会会堂

日本基督教団 今津教会会堂(にほんきりすときょうだん いまづきょうかいかいどう)は、滋賀県高島市のヴォーリズ通りに面して建つ教会堂建築。1934年に竣工したウィリアム・メレル・ヴォーリズ設計の歴史的建造物、国の登録有形文化財

1922年に建設された今津基督教会会館の隣に教会堂として建設されたが、現在は日本基督教団今津教会今津幼稚園(1932年創立)の施設としても活用されている。

施設[編集]

礼拝堂を中心に、玄関脇に事務室と読書室、講壇脇に教室を配する。 

建築概要[編集]

  • 設計 - ヴォーリズ建築事務所(ウィリアム・メレル・ヴォーリズ)
  • 竣工 - 1934年
  • 構造・規模 - 木造、切妻造、瓦葺き、間口約8m、奥行約15m
  • 所在地 - 滋賀県高島市今津町今津1650-1

交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]

座標: 北緯35度24分9.61秒 東経136度2分6.07秒 / 北緯35.4026694度 東経136.0350194度 / 35.4026694; 136.0350194