今西郁瑠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
今西 郁瑠
Kaoru Imanishi
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1984-04-06) 1984年4月6日(35歳)
出身地 千葉県船橋市
ラテン文字 Kaoru Imanishi
身長 180cm
体重 75kg
血液型 O型
選手情報
愛称 カオル
ポジション WS
指高 232cm
利き手
スパイク 290cm
ブロック 282cm
テンプレートを表示

今西 郁瑠(いまにし かおる、1984年4月6日 - )は、日本の女子元バレーボール選手。千葉県船橋市出身。ニックネームはカオルプレミアリーグトヨタ車体クインシーズに所属していた。

来歴[編集]

実姉がバレーボールをしていたのがきっかけで小学校2年生よりバレーボールを始める。市立船橋高校在学時は春高バレー等に出場。日本体育大学に進学し、4年次に同チーム主将を務めた。

2007年、トヨタ車体クインシーズに入団。都築有美子とともに強烈なジャンプサーブが持ち味である。平成20年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会で初優勝に貢献した。2010年度よりチーム主将を務める。

2012年6月に現役を引退し社業専念[1]

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
坪井中→船橋市立船橋高等学校日本体育大学トヨタ車体(2007-2012年)

脚注[編集]

  1. ^ トヨタ車体クインシーズ. “引退者のお知らせ”. 2012年6月20日閲覧。