今週の明星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

今週の明星』(こんしゅうの みょうじょう)は、NHKラジオ第11950年1月8日に放送を開始した、毎週日曜日生放送音楽番組である。

概要[編集]

聴取者からのリクエスト番組『お好み投票音楽会』(曲希望)と『歌の明星』(出演者希望)を組み合わせてできた番組である。毎回3名の人気歌手が出演し、(1)テーマソング、(2)好きな歌、(3)得意な歌と各々3曲ずつ歌い、その間に短い軽音楽と合唱曲が挿入された。テレビ時代になってもラジオで同時放送され、1964年まで14年間続く人気番組となった。

当初からNHK東京放送会館スタジオからの公開生放送で、テーマ音楽は古関裕而が担当した。1953年から1956年まではNHK総合テレビでもサイマル放送され、特にテレビ放送開始日の1953年2月1日日比谷公会堂からの公開放送[1]であった。

番組は1964年4月2日に終了した。その後、本番組のテーマ曲は『はつらつスタジオ505』や『思い出のメロディー』でも流れた。

主な出演者[編集]

藤山一郎など、毎回人気歌手3人が出演した。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]


関連項目[編集]

NHK総合テレビジョン 日曜 19時後半枠
前番組 番組名 次番組
(開局前)
今週の明星
(1953年2月1日 - 1956年9月2日)
※ラジオと同時放送
素人即席演芸会
(1956年11月 - 1957年3月)
※ラジオと同時放送