仙台北警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Asahikage.svg 仙台北警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Sendaikita police station 1.JPG
都道府県警察 宮城県警察
管轄区域 青葉区の96%
交番数 10
駐在所数 3
所在地 981-0913
宮城県仙台市青葉区
 昭和町3番13号
位置 北緯38度16分49.6秒
東経140度52分16.9秒
座標: 北緯38度16分49.6秒 東経140度52分16.9秒
外部リンク 仙台北警察署
テンプレートを表示

仙台北警察署(せんだいきたけいさつしょ)は、宮城県警察が管轄する警察署のひとつである。「北署」(きたしょ)と略して呼ばれている。

管轄区域[編集]

仙台中央警察署が管轄している仙台市都心部仙台駅前一番町国分町宮城県庁仙台市役所)および青葉山周辺を除く青葉区を管轄している。面積的には青葉区の96%に及ぶ[1]

所在地[編集]

仙台市地下鉄およびJR東日本北仙台駅より徒歩5

沿革[編集]

当署の土地はかつて仙台市電の倉庫であったが、宮城郡泉町(現・仙台市泉区)や当時の仙台市北部(現・仙台市青葉区北東部)のベッドタウンの発達に伴って、仙台市中心部と泉町とを繋ぐ国道4号(現県道仙台泉線)に面する当地は仙台市営バス七北田営業所の車庫として運用されるようになった。

一方で仙台都市圏北部の人口増は仙台北警察署(現・仙台中央警察署)の担当事案の増加も引き起こしていたため、仙台北警察署を分割して(新)仙台北警察署を上述の車庫用地に設置し、(旧)仙台北警察署は仙台中央警察署に改称することになった。

なお、1965年昭和40年)に荒巻字三居沢の子供動物園が八木山に仙台市八木山動物公園として移転したことから、当地の市バスの車庫は子供動物園の跡地の一部に移転した。

交番[編集]

駐在所[編集]

主な未解決事件[編集]

  • 1992年平成4年)1月27日岩沼市内で消息を絶った当時18歳の女性が、1993年(平成5年)4月27日に仙台市青葉区内で白骨化した遺体となって発見された事件。被害者自転車伊具郡丸森町の小斎峠で失踪翌日(1992年1月28日)に発見されているため殺人事件として捜査されてきたが、遺体発見まで1年3ヶ月もかかったことや死因が不明であること、失踪場所・自転車発見場所・遺体発見場所がバラバラであることなどから捜査は難航し、容疑者も浮かばないまま2007年(平成19年)1月27日午前0時をもって公訴時効が成立した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 管内概況(仙台北警察署)