仙台市立宮城野中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
仙台市立宮城野中学校
国公私立 公立学校
設置者 仙台市の旗 仙台市
設立年月日 1930年
創立記念日 4月15日
所在地 983-0842
宮城県仙台市宮城野区五輪一丁目4番25号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

仙台市立宮城野中学校(せんだいしりつみやぎのちゅうがっこう)は、宮城県仙台市宮城野区五輪一丁目にある公立中学校。校名は、の名所として知られる歌枕宮城野」に由来する。

概要[編集]

榴岡公園の斜向かいにある。仙台市立仙台大志高等学校とは校地を共有しているが、当校から同高校への連絡進学制度は無く、中高一貫校でもない。この学校は都市計画道路元寺小路福室線に面した南校舎を利用し、同高校は東校舎を利用している。

原町小学校宮城野小学校(大半)、榴岡小学校(半分ほど)、東六番丁小学校(一部)の4小学校からの生徒が入学する。

沿革[編集]

1928年昭和3年)、仙台市宮城郡原町等を編入合併した[1]。すると新市域の原町において1930年(昭和5年)4月1日、当校の前身となる「仙台市宮城野高等小学校」を創立した[2]。校舎は、既に廃校となっていた仙台陸軍幼年学校[※ 1]の旧・生徒寄宿舎[3]を仮校舎として使用した。

1932年(昭和7年)5月7日、仙台陸軍幼年学校跡地に新築された新校舎(現在の校地)に移転[2]。その後、校名や組織を何度か変更し、1949年(昭和24年)に仙台市立宮城野中学校になった[2]

なお、仙台陸軍幼年学校跡地には、1928年(昭和3年)に商務省工芸指導所も設立されている[4]。同施設は、1967年(昭和42年)に東北工業技術試験所として現・仙台市宮城野区苦竹4-2-1に移転し、2001年平成13年)より産業技術総合研究所東北センターに改称した[4]

年表[編集]

  • 1928年昭和3年)4月1日 - 仙台市宮城郡原町編入合併
  • 1930年(昭和5年)4月1日 - 仙台市宮城野高等小学校として創立。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令施行により、仙台市宮城野国民学校に改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革により、仙台市立第六中学校に改組・改称。
  • 1949年(昭和24年)4月1日 - 第六および第七中学校を合併し、仙台市立宮城野中学校に改称。開校記念日、校章・校旗制定。
  • 1988年(昭和63年) - 中学校新奨励服制定。

委員会活動[編集]

専門委員会
  • 1学年委員会
  • 2学年委員会
  • 3学年委員会
  • 環境美化委員会
  • 図書委員会
  • 情報福祉委員会
  • 給食委員会
  • 保健委員会

部活動[編集]

運動部
  • 野球部(男子)
  • サッカー部(男子)
  • ソフトボール部(女子)
  • ソフトテニス部(男女)
  • 陸上部(男女)
  • バスケットボール部(男女)
  • バレーボール部(女)
  • バドミントン部(男女)
  • 卓球部(男女)
  • 水泳部(男女)
  • 剣道部(男女)
文化部
  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 科学工作部
  • 茶華道部

学校行事・生徒会行事[編集]

対面式
新入生に対して生徒会活動の紹介、部活動紹介などを行なう。この日から仮入部期間であり、新入生が部活動を体験する。
1年校外学習
入学後最初の学校行事である。年度によって実施内容が変わるが宿泊はない。山形県岩手県方面へ行く。
2年野外活動
2泊3日の宿泊行事。2007年度は会津方面、2008年度以降は山形県西川町に行った。ここ数年は秋田・盛岡方面に行くことが多い。民宿に泊まり、農作業を体験したりする。最終日は自主研修などを行なう。

(今は一年生で野外活動に行く)

3年修学旅行
毎年東京に行く(東京、大阪・京都、北海道の三つから選択であるが毎年東京が選ばれる)。2009年度は1日目と二日目に職場訪問、自主研修、3日目にクラス別研修を行なった。2011年度は、東日本大震災東北地方太平洋沖地震)の影響で、特別計画となった。
生徒総会
全校生徒が体育館に集まり、予算の承認・決算の報告などの一般議題と、生徒会執行部から出される提案議題について話し合う。事前にクラスごとに「模擬生徒会」を行い、クラスの意見を集める。
校内合唱コンクール
毎年7月の夏休み1週間前に行なう。2008年度までは多賀城市文化会館、2009年度は宮城県民会館で開催された。課題曲と自由曲の2曲を演奏し、課題曲は毎年1年生は「君をのせて」、2年生は「Let's seach for tomorrow」、3年生は「大地讃頌」。3年生の部で金賞を取ったクラスは、仙台市音楽発表会に参加する。
文化発表会
吹奏楽部、弁論、英語弁論・暗唱のステージ発表と各文化部、各学年、などの展示発表がある。ステージ発表は土曜日に行なわれる。年度は新型インフルエンザが校内で流行したため中止になった。
生徒会役員選挙
9月末にAブロック(2年生徒会長・副会長)、Bブロック(1年副会長・書記)、Cブロック(2年書記)に分けて体育館で立会演説会が行なわれる。演説会後、生徒は教室に戻り投票用紙に記入して投票する。2009年度は新型インフルエンザが校内で流行したため、立会演説会は放送によって行なわれた。
球技大会
9月〜10月に、仙台市体育館で行なわれる。種目はバレーボールのみ。各学年男子・女子・総合の1位〜3位のクラスが発表され、それぞれ1位のクラスにはトロフィーと賞状が、2・3位には賞状が贈られる。

主な卒業生[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 1924年大正13年)12月15日に廃止。

出典[編集]

  1. ^ 隣接市町村の合併(仙台市)
  2. ^ a b c 沿革史 (PDF) (仙台市立宮城野中学校)
  3. ^ 仙台市立宮城野中学校の沿革史 (PDF) によると、仙台陸軍幼年学校生徒寄宿舎は、当時の住所で仙台市二十人町通9の1、同原町南目町117の3、同原町南目字町118の4にまたがって存在していた。南目字町は、旧石巻街道・原町宿、現在の原町本通(仙台市道宮城野1234号・原町本通線)沿いの地名。
  4. ^ a b 工芸試作品展示室独立行政法人産業技術総合研究所東北センター)