仙水島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
仙水島
所属諸島 豊後諸島
所属国・地域 日本の旗 日本大分県津久見市
テンプレートを表示

仙水島(せんすいじま)は、大分県津久見市にある無人島である。

地理[編集]

津久見湾の南側に延びる四浦半島の北岸から約75mに位置する。秩父帯チャートからなる平坦な島で、南岸は海食崖になっている。ウバメガシシイダンチクが繁茂している。島の北東500mに貴船島がある[1]

津久見市仙水遊漁センター[編集]

1980年4月に、この島の対岸に第三セクターが運営する海上釣り堀津久見市仙水遊漁センター[2]が設けられ[1]、仙水島は対岸と堤防(方塊堤)で結ばれてその一部となった。対岸との間を結ぶ堤防が同センターの釣り場施設となったほか、島には遊歩道が設けられ、島の天然岩礁も磯つり場として利用された[3][4]

うみたま体験パーク「つくみイルカ島」[編集]

仙水遊漁センターが2010年(平成22年)3月31日に廃止されると、その跡地には2011年(平成23年)4月2日うみたま体験パーク「つくみイルカ島」がオープン[5]。仙水島は、つくみイルカ島の一部とされ、豊後水道を眺望する展望デッキを備える島ゾーンになった[6]

脚注[編集]

  1. ^ a b 角川日本地名大辞典編纂委員会編『角川日本地名大辞典 44 大分県』角川書店、1980年1月、p.467
  2. ^ 津久見市仙水遊漁センター及び附帯施設の設置並びに管理に関する条例 津久見市
  3. ^ 津久見市仙水遊漁センター及び附帯施設の設置並びに管理に関する条例施行規則 津久見市
  4. ^ 仙水遊魚センター 日豊通信Rias(日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会)
  5. ^ 市報つくみ 2011年2月号 No.771 (PDF)
  6. ^ 施設マップ うみたま体験パーク「つくみイルカ島」