仰天パニックシアター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
(大木&しょこたんがドッキドキ!!)
仰天パニックシアター
(まさかの瞬間ビビる○連発)
ジャンル スペシャル番組
演出 井坂周二(t-field)
出演者 ビビる大木
中川翔子
斉藤一也
ほか
ナレーター 平井誠一
鶴ひろみ
相内優香
製作
プロデューサー 深谷守(チーフプロデューサー)、ほか
制作 テレビ東京
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2009年6月23日 -
放送時間 放送回により異なる
公式サイト

特記事項:
放送時間、正式タイトルは回により異なる。
テンプレートを表示

仰天パニックシアター』(ぎょうてんパニックシアター)は、テレビ東京系列にて不定期にて放送されている特別番組ワイドショードキュメンタリー教養番組)である。第5回以降の基本的な正式名称は『大木&しょこたんがドッキドキ!!仰天パニックシアターまさかの瞬間ビビる○連発!!』(○には数字が入る)であり回によっては微妙に異なる。因みにこのタイトルロゴはOPでしか表示されない。

この番組は、世界各国から決定的瞬間映像を見て、ドキドキすると分泌されるホルモンアドレナリンの出方を番組独自の方法で計測し、どれだけビビるかを競う番組である(雑談中にビビっても例外ではない。)。番組の最後にビビり度がMAXだった出演者には罰ゲームが課せられる。以前は複数のコップの中のひとつが激苦の飲み物だったりしたが、最近の傾向としては素材が仰天の罰ゲーム料理を食べさせられることが主流となっている。また今までは毎回ごとに単発の料理人が一回限りの罰ゲーム料理を担当していたが、2013年より春日部市のレストランオーナーであるハンターシェフ(下村政治)が不定期に登場し、仰天素材を利用した見た目も豪華な罰ゲーム料理を担当するようになった。なお、現在は罰ゲームは廃止されている。

奇跡の衝撃映像SPという副題がついているテレビ情報サイトもあり表記はまちまちである。

番組概要[編集]

2009年6月23日に「火曜エンタテイメント!」枠で『大木&青木がドッキドキ!!仰天パニックシアターまさかの瞬間ビビる77連発!!』を放送。以後、放送枠を「火曜エンタテイメント!」→「月曜プレミア!」と移動しながらも放送を継続していた。

2011年に起こった東日本大震災の影響により、同年4月11日放送(第9回)は『爆笑Pシアター』に改題された。またこの時は、世界各国の映像を紹介するというコンセプトは不変であったものの、オモシロ映像に重点を置きどれだけビビるかは競わなかった。2011年5月16日放送(第10回)にはタイトルが『仰天Pシアター』となり、第8回までと同様ドキドキすると分泌されるホルモン・アドレナリンの出方を番組独自の方法で計測し、どれだけビビるかを再び競うようになった。なお第9回と第10回でも『この後ピー(隠される)なことに』という表現が一時的に使用された。

2011年7月4日放送(第11回)より再び『仰天パニックシアター』というロゴや、タイトルコールが使われ番組タイトルも『仰天パニックシアター』に復帰。しかしテレビ欄は『仰天Pシアター』のままであったが同年8月22日放送分からこちらも復帰している。

なお、同番組を放送していた枠「月曜プレミア!」の2012年3月改編での終了に伴い、それ以降は特に放送枠は固定されずに放送されているが「日曜ビッグバラエティ」枠での放送は1回もない。これは大木が裏番組の「爆笑!大日本アカン警察」の準レギュラーであり、これに配慮している為である。しかし「アカン警察」が終了しても金曜の放送が定着した2019年現在放送されたことがない。

ただし、同年3月28日に放送する第15回[1]は単なる特別番組としての放送となる。

2012年3月28日放送(第15回)では、テレビ誌各誌や電子番組表(EPG)などではこれまで通り『仰天パニックシアター』としているものの、テレビ東京の公式サイトでは『仰天Pシアター』と記載されている[1]

2015年より、番組ディレクターである市島竜也が「イチジMAX」のタイトルで困難なゲームに挑むコーナーが誕生したが、これは毎回放送ではなく、不定期にオンエアされる特別企画となっている。直近では2015年放送の大晦日スペシャルで、難易度の高いケン玉にチャレンジする姿が放送された。

2015年12月31日には長年放送されていた『年忘れにっぽんの歌』の放送時間が繰り上がることに伴い初の大晦日特番『仰天パニックシアター〜まさかの瞬間ビビる108連発大みそかSP!〜』が放送された[2]

2018年は放送がなかったが2019年3月22日に1年3ヶ月ぶりに放送される。

現在の出演者[編集]

レギュラーMC[編集]

支配人X[編集]

ナレーター[編集]

声の出演[編集]

過去[編集]

MC[編集]

ナレーター[編集]

正式タイトル[編集]

放送回 正式タイトル名
第1回 - 第3回 大木&青木がドッキドキ!!仰天パニックシアターまさかの瞬間ビビるXX連発!!
第4回 大木&南がドッキドキ!!仰天パニックシアターまさかの瞬間ビビるXX連発!!
第5回 - 8回 大木&しょこたんがドッキドキ!!仰天パニックシアターまさかの瞬間ビビるXX連発!!
第9回 爆笑Pシアター(超)スゴ映像XX連発!
第10回 大木&しょこたんがドッキドキ!!仰天Pシアター仰天!決定的瞬間XX連発
第11回 - 第30回 大木&しょこたんがドッキドキ!!仰天パニックシアターまさかの瞬間ビビるXX連発!!
第31回 仰天パニックシアター真夏の衝撃フェス2015
第32回 - 大木&しょこたんがドッキドキ!!仰天パニックシアターまさかの瞬間ビビるXX連発!!

放送リスト[編集]

※時刻はすべてJSTで記載する。