伊丹哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
伊丹哲也
別名 T.I. Beat
出身地 大阪府豊中市
学歴 大阪府立桜塚高等学校、近畿大学建築学科中退
ジャンル フォークロックブルース
職業 歌手シンガーソングライター
担当楽器 ギターブルースハープ
活動期間 1980年 -
伊丹哲也&Side By Side
活動期間 1980年 - 1986年
旧メンバー 伊丹哲也
十川知司

伊丹哲也(いたみ てつや、年齢非公開)は、日本歌手シンガーソングライター1980年に伊丹哲也&Side By Sideとしてデビュー。代表曲は「街が泣いてた」。

経歴[編集]

大阪府豊中市に生まれる。幼年期から歌好きでフォークブームの頃にはアコースティックギターでオリジナルも作るようになる。またアメリカンロックからも影響を受けロックンロール&ブルースバンドのボーカルとして活動、20歳の頃には曲作りが日課になる。

関西8.8ロックデイコンテストに出場してボーカルで個人賞を受賞する。(バンドは予選落ち)

1980年、「SIDE BY SIDE」を結成。当時のメンバーにはCHAGE and ASKASAY YES」などの編曲家十川知司がいる。

5月、第19回ヤマハポピュラーソングコンテストに出場し「街が泣いてた」でグランプリを獲得[1]。同年11月には「伊丹哲也&SIDE BY SIDE」と改名し、第11回世界歌謡祭でグランプリを獲得した[2]。11月28日にポニーキャニオンから「街が泣いてた」でデビューした。

その後、東芝EMIに移籍し、アルバムを4枚、シングルを9枚リリースした。1986年解散。

新たなメンバーとロンドン系のバンド「T.I.auf KINO」を結成した(のちに「KINO」に改名)。音楽性の違いで1988年3月の箱根観光会館のゲスト出演を最後に脱退。ソロとなり2枚のアルバムとシングルをリリースした。

1990年、哀川翔のアルバム「のらいぬ」をプロデュース。ツアーにも参加。

1993年2月5日にはソロコンサート「手のひらのダイアモンド」を日仏会館にて開催。1999年、目黒ブルースアレイジャパンにてインディーズアルバム「バラとシャンパンとブルース」のアルバム発表のライブを開催する。2000年から2007年4月まで「我が路上」と題したアコースティックの弾き語りライブを江古田マーキーにて開催。

2017年よりT.I.Beatという別名でも活動。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

伊丹哲也&Side By Side

  • 街が泣いてた c/w WAW SAY TONIGHT (1980年11月28日)
  • お前しかいない c/w Uターン禁止のフリーウェイ (1981. 8.21)
  • You Are The Rain c/w ラストトレインを待ちながら (1982. 2.05)
  • ダウンタウン白書 c/w ラストキッスを投げてくれ (1982. 9.)
  • Stormy Night c/w ダイヤル6 (1983. 2.21)
  • SEASIDE HOTEL c/w 砂に書いたラブレター (1983. 6.21)
  • パークエリアの夜 c/w Dusty Road (1983.11.21)
  • ガールフレンド c/w ホールウェイ (1985. 9.21)

伊丹哲也

  • 冷たい雨(ロックンロールシェリー) c/w 舞い降りた天使 (1986. 3.20)
  • 東京の初雪 c/w MONKEY (1992.10. 8)

アルバム[編集]

伊丹哲也&Side By Side

  • TETSUYA ITAMI」1981. 9. 5
  • 700TH NIGHTS」1982.11.21
  • EXIT」1985年 発売元:EAST WORLD / 東芝EMI ZH28-1566
  • デジタポリスの憂うつ」1986年 発売元:東芝EMI WTP-90392

伊丹哲也

  • 手のひらのダイヤモンド」1992.11.3 発売元:NlPPAN●NCS-1OO1
ソロ第一弾。ロサンゼルスで一ヶ月現地ミュージシャンとスタッフで録音・ミックス・マスタリングが行われた。メンバーにはギタリストのマイケル・トンプソン (ギタリスト)英語版、ロン・コミー、ドラマーにグレッグ・ビソネットデイヴィッド・リー・ロス・バンド英語版)。ベースに元Rufus英語版のデニス・ベルフィールド、キーボードはバーナビィ・フィンチ、コーラスにフィリップ・イングラム英語版とアルフィー・サイラスが参加した。
  • バラとシャンパンとブルース ~ ROES, CHAMPAGNE & BLUES 発売年月日:1998 発売元:Fighting Recods TOKOB-8227

提供曲[編集]

  • 哀川翔「どしゃぶりの胸」(1990年、作詞・作曲)シングル

ツアー参加[編集]

  • 哀川翔「のらいぬ全国ツアー」1990年
  • 中島みゆき「EAST ASIA全国ツアー」1993年

出演番組[編集]

街が泣いてた[編集]

街が泣いてた
伊丹哲也&Side By Sideシングル
初出アルバム『TETSUYA ITAMI』
B面 WAW SAY TONIGHT
リリース
レーベル アードバーク
作詞・作曲 伊丹哲也
チャート最高順位
  • オリコン19位
テンプレートを表示

街が泣いてた」(まちがないてた)は、伊丹哲也&Side By Sideのデビュー・シングル。

解説[編集]

1980年の第19回ポプコン、並びに第11回世界歌謡祭グランプリ受賞作品。同年11月に発売され、翌年オリコン最高位19位を記録した。作詞・作曲:伊丹哲也。

脚注[編集]

  1. ^ 第19回ポピュラーソングコンテストヤマハ音楽振興会
  2. ^ 第11回世界歌謡祭ヤマハ音楽振興会