伊勢市立御薗中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
伊勢市立御薗中学校
Ise City Misono Junior High School 20090614.jpg
2009年6月14日撮影
過去の名称 御薗村立御薗中学校
国公私立 公立学校
設置者 伊勢市
設立年月日 1947年昭和22年)4月15日
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 516-8502
三重県伊勢市磯町尾立2225
北緯34度30分52秒東経136度42分37秒
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

伊勢市立御薗中学校(いせしりつみそのちゅうがっこう)は、三重県伊勢市磯町にある公立中学校

概要[編集]

  • 宮川下流の東岸に位置する。
  • 校地面積:26,968m2
  • 構成
    • 校舎:鉄筋コンクリート造2階建、面積 4,586m2
    • 運動場:面積 15,715m2
    • 体育館:面積 1,549m2

沿革[編集]

学校区[編集]

御薗小学校

  • 御薗町高向
  • 御薗町長屋
  • 御薗町小林
  • 御薗町王中島
  • 御薗町上條(一部を除く)
  • 御薗町新開
  • 磯町の一部

周辺[編集]

  • 伊勢市ハートプラザみその
  • 伊勢市役所 御薗総合支所
  • 伊勢市立御薗小学校
  • 伊勢市立御薗第一保育園

その他[編集]

御薗中学校所在地は伊勢市磯町であり、旧御薗村内には中学校がない[2]。そのため、御薗村の中学生は市郡境を越えて通学し、国勢調査の結果では村内の中学校に通う生徒数が0人と表示されていた[2]。所在地の「磯町」は宮川左岸に中心集落があり、御薗中学校のある宮川右岸の部分は飛び地状態であった[2]。これは宮川が流路をたびたび変えていた名残である[2]。なお村内に中学校がないことによる弊害は特になかった[2]

交通アクセス[編集]

出身者[編集]

参考文献[編集]

  • 『御薗村誌』(平成元年5月31日発行、編纂:御薗村誌編纂室、発行:三重県度会郡御薗村)

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大槻宮子「生徒の気持ち 13万円を寄託 伊勢・御薗中」中日新聞伊勢志摩版、2011年4月25日付朝刊、20ページ
  2. ^ a b c d e タウンウォッチング施設概要”. 伊勢地区合併協議会. 2016年8月17日閲覧。