伊吹聰太朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いぶき そうたろう
伊吹 聰太朗
本名 羽島 真佐典
(はじま まさのり)
別名義 伊吹 聡太朗伊吹総太朗
伊吹 聡吾朗
生年月日 (1928-12-05) 1928年12月5日
没年月日 (1998-08-05) 1998年8月5日(満69歳没)
出生地 日本の旗 日本東京都新宿区
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
著名な家族 長男・伊吹謙太朗殺陣師
主な作品
テレビドラマ
水戸黄門』、『暴れん坊将軍』、
大江戸捜査網』etc.
備考
身長166cm、体重64kg

伊吹 聰太朗(いぶき そうたろう、1928年12月5日 - 1998年8月5日)は、東京都新宿区生まれ、北海道夕張市育ちの俳優。本名は、羽島 真佐典(はじま まさのり)。別芸名は伊吹 聡太朗伊吹 総太朗伊吹 聡吾朗。他に伊吹 聡太郎伊吹 総太郎伊吹 聰太郎伊吹總太朗などの別表記あり。

来歴・人物[編集]

北海道立夕張高等学校卒。 劇団新国劇島田正吾に師事し同劇団に入団。俳優・殺陣師として37年間在籍。後に松竹新喜劇に7年在籍の後、フリーとなる。時代劇では得意の居合いを生かし、凄腕の剣客・刺客などの役を数多く演じた。1998年8月5日、肝臓癌により死去。69歳没。

俳優・殺陣師の伊吹謙太朗(いぶき けんたろう、1960年11月22日〜)は長男。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 大河ドラマNHK
  • 日産スター劇場 / おいろけ説法(1964年、NTV
  • 剣 第29話「慶安太平記異聞」(1967年、NTV / C.A.L
  • 日本剣客伝 第8話「高柳又四郎」(1968年、NET
  • 花のお江戸のすごい奴 第6話「惡党の条件」(1969年、CX / 東映 / 新国劇) - 松右衛門
  • 雪之丞変化 (1970年、CX / 松竹) 丸山明宏
  • 新三匹の侍 第4話「血しぶき賽の河原」 (1970年、CX / 松竹) - 鷲尾玄蕃
  • 日本怪談劇場 第5話「怪談・皿屋敷」(1970年、12CH) - 殺陣担当
  • 水戸黄門TBS / C.A.L)
    • 第2部 第22話「怒れ!格さん -垂井-」(1971年2月15日)
    • 第4部
      • 第2話「天狗馬鹿 -忍-」(1973年1月29日)
      • 第4話「天狗馬鹿 -忍-」(1973年2月12日) - 浪人 
    • 第5部
      • 第5話「苦難を越えて -松本-」(1974年4月29日) - 小田切主馬
      • 第15話「黄門さまの鬼退治 -岡山-」(1974年7月8日) - 溝呂木主水
    • 第7部 第3話「人情喧嘩まんじゅう -仙台-」(1976年6月7日) - 脇田段四郎
    • 第14部 - 刺客・浄法寺隼人
      • 第1話「水戸黄門 -水戸・江戸-」(1983年10月31日)
      • 第7話「無法裁いた孤独の十手 -花巻-」(1983年12月12日)
      • 第8話「陰謀砕いた薪能 -盛岡-」(1983年12月19日)
    • 第16部 第18話「悪が群がる隠し銀山 -大森-」(1986年8月25日) - 荒井伝十郎
    • 第18部 第31話「邪剣砕いた献上刀 -鎌倉-」(1989年4月17日) - 崎山
    • 第19部 第16話「鬼が巣喰う金の山 -佐渡-」(1990年1月15日) - 今橋
    • 第20部
      • 第6話「夢を叶えた夫婦花火 -吉田-」(1990年12月3日) - 浜口陣五郎
      • 第34話「天誅! 謎の虚無僧 -富山-」(1991年7月1日) - 熊切玄蕃
    • 第21部 第11話「姫君替玉大作戦 -阿蘇-」(1992年6月15日) - 鬼塚玄蕃
    • 第23部
      • 第25話「怨念! 化け猫騒動 -佐賀-」(1995年1月30日) - 坂田伝蔵
      • 第38話「悪が群がる御用金 -甲府-」(1995年5月1日) - 板垣源十郎
    • 第24部 第3話「恋しい人は凶状持ち -駿府-」(1995年10月2日) - 檜垣伝九郎
    • 第25部 第28話「八が恋した美人妻 -新潟-」(1997年7月7日) - 油屋
  • 柳生十兵衛 第21話「おしかけ花嫁」(1971年、CX / 東映) - 山本無辺斉 山口崇
  • 大江戸捜査網12CH / 三船プロ
    • 第27話「一獲千金地獄の待伏せ!」(1971年)
    • 第36話「消えた十手」(1971年)
    • 第41話「帰ってきた花嫁」(1971年)
    • 第70話「女隠密故郷へ帰る」(1972年) - 代官
    • 第81話「賭場荒し」(1972年)
    • 第134話「夢に賭けた大泥棒」(1974年) - 山脇一心
    • 第144話「白頭巾参上 悪を斬る!」(1974年) - 日景主膳
    • 第180話「過去の恐怖を追え!」(1975年) - 水谷采女
    • 第220話「御用船大爆破」(1975年) - 濱崎藩士・植木
    • 第235話「恐怖の町人斬り」(1976年) - 海老沢
    • 第247話「血塗られた兄弟の契り」(1976年) - 筆頭与力・葛木
    • 第260話「理由なき殺人」(1976年) - 北村半蔵
  • 大岡越前 (TBS / C.A.L)
    • 第2部 第11話「騒乱」(1971年7月26日) - 村田
    • 第7部 第4話「義賊あざみ小僧」(1983年5月16日) - 偽あざみ一味・十兵衛
    • 第8部 第26話「将軍救った美女軍団」(1985年1月21日) - 古場伝内
    • 第12部 第1話「大岡越前」(1991年10月14日) - 江州屋の配下・尾賀双十郎
  • 天下御免(1971年 - 1972年、NHK)
  • おらんだ左近事件帖 第13話「町に出た姫君」(1972年、CX / 東宝) - 陣野弥十郎
  • 忍法かげろう斬り 第13話「鷹・危機一髪!」(1972年、KTV / 東映)
  • 隼人が来る 第8話「帰って来た無法者」(1972年、CX / 東映) - 拳銃使いの浪人・軍十郎
  • ロボット刑事 第1話「バドーの殺人セールスマン」・第2話「目撃者はゼロ」(1973年、CX / 東映)
  • 子連れ狼 第1部 第3話「鳥に翼 獣に牙」(1973年、NTV / ユニオン映画)- 柵左近 萬屋錦之介
  • 木曽街道いそぎ旅(CX / C.A.L)
    • 第10話「御嶽宿に嫁いだ女」(1973年)
    • 第16話「耳切り峠で出逢った女」(1973年) - 耳切りの初五郎
  • 剣客商売 第13話「鬼熊酒屋」(1973年、CX / 東宝) ※ノンクレジット出演 
  • 旅人異三郎 第15話「親子の愛が墓標に甦った」(1973年、12CH / 三船プロ) - 鮟鱇安
  • 江戸を斬る(TBS / C.A.L)
  • 唖侍鬼一法眼 第4話「六道地獄橋」(1973年、NTV / 勝プロダクション)
  • 風の中のあいつ 第18話「無用!! 渡世に女の情け」(1974年、TBS / 渡辺企画)
  • 八州犯科帳 第2話「朝霧に消えた女」(1974年、CX / C.A.L) - 座間平九郎
  • 右門捕物帖 第1シリーズ 第20話「色地獄」(1974年、NET / 東映) 杉良太郎
  • 幡随院長兵衛お待ちなせえ 第22話「狙われた祝言」(1974年、MBS / 東宝)
  • 荒野の素浪人 第2シリーズ 第39話「さらば九十郎」(1974年、NET / 三船プロ) - 斉木玄斉
  • 徳川三国志 第9話「千姫と彦左と太助」(1975年、NET / 東映) - 岡島八十八
  • 遠山の金さんシリーズ(NET・ANB / 東映)
    • 遠山の金さん(NET) ※杉良太郎版
      • 第1シリーズ 第13話「沈み金の謎を追え!!」(1975年) - 相模屋徳兵衛
      • 第1シリーズ 第57話「ギヤマン飾りの女」(1976年)
      • 第1シリーズ 第70話「帰って来た男」(1977年)
      • 第1シリーズ 第86話「逆恨み」(1977年)
    • 名奉行 遠山の金さん(ANB) 松方弘樹
      • 第4シリーズ 第2話「金さんの隠し子!?」(1991年) - 弥吉
      • 第4シリーズ 第7話「狙われた生き証人」(1992年) - 橘屋
      • 第4シリーズ 第20話「妻を売った武士」(1992年) - 寅次
      • 第5シリーズ 第9話「花嫁に化けた女目明し」(1993年) - 鮫州の政五郎
      • 第6シリーズ 第21話「情けが仇の美人局」(1994年) - 大黒屋松蔵
      • 第7シリーズ 第8話「献残屋の秘密 一度死んだ女」(1995年) - 片山彦十郎
    • 金さんVS女ねずみ 第17話「美しい娘白浪の涙」(1998年、ANB)
  • 夫婦旅日記 さらば浪人 第22話「灯籠流しの女」(1976年、CX / 勝プロダクション)
  • 人魚亭異聞 無法街の素浪人 第17話「狼たちの挽歌」(1976年、NET / 三船プロ)
  • 明治の群像 海に火輪を 第8話「星亨」(1976年、NHK) - 伊庭想太郎
  • 同心暁蘭之介 第36話「殺しの影」(1982年、CX / 杉友プロダクション)
  • 時代劇スペシャル / 道場破り 逃避行を追う刺客の陰謀と罠(1982年、CX / 松竹) - 滝口源太左衛門
  • 新五捕物帳 第192話「熱血一途の男」(1982年、NTV / ユニオン映画)
  • 右門捕物帖 第2シリーズ 第8話「高嶺の花おいらん騒動」(1983年、NTV / ユニオン映画) ※杉良太郎版
  • 土曜ワイド劇場 / 大豪邸に残された嫁姑 銀座うしの時参り殺人 屋根の上を走るネグリジェ女(1984年、ABC / 東通企画
  • 宮本武蔵(1984年 - 1985年、NHK) - 井戸亀右衛門
  • 暴れん坊将軍ANB
    • 暴れん坊将軍III
      • 第3話「これぞ庶民の目安箱」(1988年) - 望月十三郎
      • 第24話「思わぬ遺産の目安箱」(1988年) - 盗賊・蝮の弥平
      • 第43話「悲願成就、半次郎のいのち」(1988年) - 秋田屋市兵衛
      • 第58話「白狐が泣いた夫婦唄!」(1989年) - 大滝豊後守
      • 第75話「痛快! 天下を正す目安箱」(1989年) - 遠藤肥前守
      • 第113話「誇り高き父!」(1990年) - 西海屋伝右衛門
    • 暴れん坊将軍IV
      • 第6話「天晴れ! 孝行息子に名裁き」(1991年) - 大黒屋五兵衛
      • 第20話「愛しき炎の剣!」(1991年) - 柳生兵庫
      • 第59話「炎上! 銃口に立つ大岡越前!」(1992年) - 伊勢屋
      • 第71話「謎! 流人船、いずこへ」(1992年) - 安房勝山の地廻り・勝山の乙五郎
    • 暴れん坊将軍V 第12話「二人妻の用心棒」(1993年) - 浜口屋勘兵衛
    • 暴れん坊将軍VI
      • 第17話「人参に咲いた花祝言」(1995年) - 長崎屋源左衛門
      • 第43話「八丁堀情話 悪名の女!」(1995年) - 苫屋吾兵衛
    • 暴れん坊将軍VII 第9話「吉宗よ、誰が為に泣く」(1996年) - 木曽屋宗兵衛
  • 長七郎江戸日記 第2シリーズ 第68話「最後の挑戦 さらば長七郎」(1989年、NTV / ユニオン映画) - 野々村 ※スペシャル版
  • 幕府お耳役檜十三郎 第5話「五万石争奪!踊る密書」(1991年、TX / 松竹)
  • 将軍家光忍び旅 第13話「決闘! 子の刻参上」(1991年、ANB / 東映) - 楠十郎左衛門
  • 将軍家光忍び旅II 第8話「鬼の涙か? 木曽福島に光る水晶」(1992年、ANB / 東映) - 黒坂郡太夫
  • 鬼平犯科帳 第3シリーズ 第13話「尻毛の長右衛門」(1992年、CX / 松竹) - 藤坂の重兵衛
  • 金曜時代劇 / 十時半睡事件帖 第21話「島定番」(1995年、NHK) - 島長・伝兵衛
  • 水戸黄門外伝 かげろう忍法帖 第8話「底無し沼に陥ちた悪」(1995年、TBS / C.A.L) - 亀甲斉
  • 月曜ドラマスペシャル / 一色京太郎事件ノート(7)「京都花づくし殺人事件」(1998年、TBS / オフィス・ヘンミ) - 葛城哲之介

映画[編集]

  • 遠い一つの道(1960年、東宝) - 舶来洋品店店員・正村
  • 人斬り(1969年、大映) - 本間精一郎
  • 関東義兄弟(1970年、日活) - 代貸・勘吉
  • 十手舞(1986年、松竹) - 浜田藩士

舞台[編集]

  • 宮本武蔵 千年杉の巻・般若野の巻(1956年、明治座) - 辻風典馬の手下 / 吉岡道場の門弟
  • 歌行燈(1961年、梅田コマスタジアム) - 鉄砲松
  • 宮本武蔵 三十三間堂の決闘(1964年、諏訪北沢会館) - 原田判平
  • 新国劇公演 / 日本のいちばん長い日(1968年、新宿コマ劇場) - 芳賀大佐
  • 新国劇公演 / 人生劇場 残侠篇(1970年、新橋演舞場) - おいてけ堀の熊
  • 宮本武蔵 青雲死闘篇・龍虎血闘篇(1971年、新橋演舞場) - 大田黒兵助 / 野洲川安兵衛
  • 孤愁の岸(1983年、帝国劇場) - 渡辺勘左衛門
  • 八代亜紀特別公演 / 火の国 疾風おんな節(1985年、新宿コマ劇場) - 稲田竜吉
  • 孤愁の岸(1985年、帝国劇場・御園座) - 青木治郎九郎
  • 天保ねずみ伝 鼠小僧と呼ばれた男(1994年、明治座)
  • 松平健特別公演 吉原御免状 / 暴れん坊将軍 二人吉宗(1996年、明治座)
  • 松平健特別公演 吉宗評判記 暴れん坊将軍 吉宗の恋(1998年、明治座)