伊東港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
伊東港
所在地
日本の旗 日本
所在地 静岡県伊東市
座標 北緯34度58分21.8秒 東経139度6分15秒 / 北緯34.972722度 東経139.10417度 / 34.972722; 139.10417座標: 北緯34度58分21.8秒 東経139度6分15秒 / 北緯34.972722度 東経139.10417度 / 34.972722; 139.10417
詳細
管理者 静岡県熱海土木事務所用地管理課
種類 地方港湾
陸地面積 16.5 ha (臨海地区)
面積 610 ha
統計
統計年度 2015年度
発着数 4,536隻(516,252総トン)[1]
旅客数 17,057人[2]
公式サイト 静岡県

伊東港(いとうこう)は、静岡県伊東市にある地方港湾。港湾管理者は静岡県熱海土木事務所用地管理課。統計法に基づく港湾調査規則では乙種港湾に分類されている。

概要[編集]

伊東市中心部の空中写真。中央右が伊東港。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
伊東港より伊東市の中心地域
画像左から新井 - 渚町 - 松原 - 湯川 - 宇佐美地区

伊豆半島東岸にある港湾で、古くから水産物の水揚港として栄えた。1950年代以降、伊東市国際観光温泉都市としての発展により、現在は観光港としての機能も大きくなっている。

毎年8月には按針祭が開催され、オレンジビーチで按針祭海の花火大会が行われる。

2015年度の発着数は4,536隻(516,252総トン)[1]、利用客数は17,057人(乗込人員7,891人、上陸人員9,166人)である[2]

航路[編集]

東海汽船伊豆大島へ定期旅客航路を運航するほか、伊東マリンタウンを発着する遊覧船が運航されている。(富士急マリンリゾートによる初島航路は、2019年(平成31年)3月末を以て終了した。)

東海汽船[編集]

高速ジェット船(ジェットフォイル)1往復が寄港する(※時期による、東海汽船の公式サイトで要確認)。
廃止
富士急マリンリゾート
2019年(平成31年)3月末まで、高速船が1日2往復運航されていた。

港湾施設[編集]

湯川・松原地区[編集]

海岸環境整備事業によって人工海浜「伊東オレンジビーチ」(L=630m)が整備されている。

白石地区[編集]

海洋性レクリエーションの拠点として伊東サンライズマリーナが建設され、温浴施設、商業施設、遊歩道などを備えた道の駅伊東マリンタウン」が併設されている。

静海地区[編集]

観光桟橋に初島定期旅客航路・大島定期貨物航路が発着する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 港湾統計(平成27年度)第3部第1表
  2. ^ a b 港湾統計(平成27年度)第3部第2表

参考文献[編集]