伊東祐秋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
 
伊東 祐秋
時代 江戸時代前期
生誕 元和元年(1616年)?
死没 不詳
改名 峯千代(幼名)→祐秋
別名 民部(通称)
日向飫肥藩
氏族 成瀬氏伊東氏
父母 父:成瀬正武、母:於仙(伊東祐兵の次女)
兄弟 祐正金森重勝室、祐秋
正叔

伊東 祐秋(いとう すけあき)は、江戸時代前期の武士

生涯[編集]

旗本成瀬正武の次男として生まれる。父の切腹時はまだ母親の胎内に居た。後に母の実家である飫肥伊東氏を頼り、飫肥藩主に仕えた。子の正叔は飫肥藩の一門三家・伊東図書家の祖となり、子孫は代々飫肥藩に仕えた。