伊能景敬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

伊能 景敬(いのう かげたか、明和3年(1766年) - 文化10年6月7日1813年7月4日))は、江戸時代商人である。『大日本沿海輿地全図』を作成した伊能忠敬の長男。異母弟に秀蔵、順次がいる。子に伊能忠誨と銕之助がいる。

寛政6年(1794年)に父・忠敬が隠居を許されたことに伴い、家督を相続したが、文化10年(1813年)6月7日、父に先立ち死去した。享年48歳。