伊藤健太郎 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
いとう けんたろう
伊藤 健太郎
本名 伊藤 健太郎
別名義 kentaro(旧芸名)
健太郎(同)
生年月日 (1997-06-30) 1997年6月30日(23歳)
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
国籍 日本
身長 179 cm[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画雑誌
活動期間 2012年 -
事務所 株式会社イマージュエンターテイメント
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜
学校のカイダン
アシガール
今日から俺は!!
スカーレット
映画
チア☆ダン
デメキン
コーヒーが冷めないうちに
惡の華
今日から俺は!!劇場版
テンプレートを表示

伊藤 健太郎(いとう けんたろう、1997年6月30日[1] - )は、日本俳優。本名同じ。旧芸名は、健太郎(けんたろう)。

東京都出身。イマージュエンターテインメント所属。

略歴[編集]

雑誌、広告を中心にkentaro名義[3]でモデルとして活動し、2014年のドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ)にて健太郎名義で役者デビューを果たし、『学校のカイダン』(日本テレビ)、『俺物語!![4]、『トランジットガールズ』(フジテレビ)などに出演。 『グッドモーニング・コール』(FODNetflix[5]のいっちゃん役や『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』(Netflix・フジテレビ(再編集版))[6][7]の新スタジオレギュラーなどを務めた。

苗字をつけることを以前から考えていたところ、『今日から俺は!!』(日本テレビ)での役名が本名の姓と同じ「伊藤」であることに運命を覚え、21歳の誕生日を迎えた2018年6月30日付で「今日から俺は、伊藤健太郎(いとう けんたろう)として邁進していきます」と、芸名をフルネームに改名することを発表した[8]。苗字は幾つか候補があり、学生時代でのバスケットボールへの没頭や、漫画『SLAM DUNK』の登場人物流川楓から流川 健太郎への改名も検討した[3]

本名への改名後は、声優としても活動しているが、以前から同姓同名の人物が声優および舞台俳優として活動しているため、電子番組表などの出演者情報に間違って前述の人物の情報が掲載されたことがある。

2019年後期放送の「スカーレット」に戸田恵梨香演じるヒロイン・喜美子の息子・武志役で出演し、NHK連続テレビ小説に初出演を果たす[9][10]。繊細な表現で視聴者を魅了し、高い評価を受けた[11]

2020年上半期には、「2020年テレビCM急上昇ランキング」(エム・データ発表)[12]で1位を獲得。

2020年7月21日、舞台『巌流島』で伊藤と共演する横浜流星新型コロナウイルスへの感染を公表し[13]、同作の東京公演は中止となった[14]。伊藤もPCR検査を受けたが、陰性[15]。ただし、横浜の濃厚接触者に当たることから、2週間の自宅待機要請を受け、8月4日まで自宅待機となる[15]

2020年9月10日、株式会社aoaoを退社したことを報告。古巣であるイマージュエンターテインメントに再所属することも併せて報告された。

人物[編集]

趣味は料理を作ることで、得意料理はカレー。好物は豚のしょうが焼き[16] 。 特技はドロップキック。

出演[編集]

※主演作品は太字表記。

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

配信ドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

  • ムビふぁぼ(2018年4月23日 - 、TBS) - MC
  • Kの旅人(2019年1月12日 - 2019年3月、テレビ朝日)
  • ZIP!「伊藤健太郎のZIP!シネマ」(2019年4月 - 、日本テレビ) - 金曜日レギュラーコーナー

インターネットテレビ[編集]

劇場アニメ[編集]

CM[編集]

広告[編集]

  • はるやま PSFA 「フレッシャーズフェア2019」イメージキャラクター(2019年)

ミュージックビデオ[編集]

ゲーム[編集]

  • プレカトゥスの天秤(フジゲームス) - トラヴィス・エーヴァルト 役[44]

写真集[編集]

ラジオ[編集]

  • 健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)(2018年4月21日 - 2019年3月16日 、ニッポン放送
  • 伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)(2019年4月1日 - 2020年3月23日,2020年8月8日、ニッポン放送)

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 放送期間中の2018年6月30日付で芸名を本名の「伊藤健太郎」名義に改名したが、同作では一貫して「健太郎」名義で出演している。
  2. ^ 柏木由紀とのダブル主演。
  3. ^ 矢作穂香とのダブル主演。

出典[編集]

  1. ^ a b c 伊藤健太郎 Kentaro Ito | PROFILE | 株式会社イマージュエンターテインメント”. イマージュエンターテイメント. 2019年5月24日閲覧。
  2. ^ 吉沢亮・平手友梨奈・伊藤健太郎ら8人が「第42回日本アカデミー賞」新人俳優賞に”. modelpress. 株式会社ネットネイティブ (2019年1月19日). 2019年1月15日閲覧。
  3. ^ a b “改名の伊藤健太郎、「流川健太郎」が候補にあったことを告白”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年7月15日). https://mdpr.jp/news/detail/1779463 2019年5月3日閲覧。 
  4. ^ 俳優・健太郎、銀幕デビュー作「俺物語!!」で経験した“悔しさ”と“刺激” を明かす”. 映画.com (2015年10月26日). 2015年10月27日閲覧。
  5. ^ a b “まいんちゃん”福原遥、ドラマ初主演 『グッドモーニング・コール』実写化”. ORICON STYLE (2016年1月21日). 2016年1月22日閲覧。
  6. ^ TERRACE HOUSE BOYE & GIRLS IN THE CITY”. フジテレビ/イースト・エンタテインメント (2016年1月25日). 2016年1月26日閲覧。
  7. ^ a b 若手注目株・健太郎「テラスハウス」スタジオメンバーに!番組は続編制作決定”. 映画.com (2016年1月25日). 2016年1月26日閲覧。
  8. ^ “健太郎が決意の改名「今日から俺は、伊藤健太郎として邁進していきます」”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年6月30日). https://natalie.mu/eiga/news/289046 2018年6月30日閲覧。 
  9. ^ “『スカーレット』黒島結菜と伊藤健太郎が出演決定 戸田恵梨香の弟子&息子役”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年11月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2148221/full/ 2020年7月23日閲覧。 
  10. ^ “【スカーレット】伊藤健太郎「武志はたぶん一生、僕の中にいる」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年3月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2158561/full/ 2020年7月23日閲覧。 
  11. ^ “伊藤健太郎:繊細な表現に視聴者が強く感情移入 「スカーレット」武志役が大好評だったワケ”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2020年3月29日). https://mantan-web.jp/article/20200328dog00m200018000c.html 2020年7月23日閲覧。 
  12. ^ 【2020テレビCMブレイクランキング】伊藤健太郎&中川大志がそろって1位”. ORICON NEWS (2020年7月6日). 2020年7月13日閲覧。
  13. ^ “横浜流星がコロナ陽性 主演舞台稽古後に発熱、入院”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年7月21日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202007210000826.html 2020年7月23日閲覧。 
  14. ^ “新型コロナ感染の横浜流星、主演ドラマの撮影休止、主演舞台の東京公演も中止に”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年7月21日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200721/geo20072122350025-n1.html 2020年7月23日閲覧。 
  15. ^ a b “伊藤健太郎 PCR検査は陰性だが、8月4日まで自宅待機”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2020年7月23日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/07/23/0013537006.shtml 2020年7月23日閲覧。 
  16. ^ “好きな女性のタイプからマイブームまで。注目の俳優・伊藤健太郎に50の質問をしてみた”. 東京カレンダー. (2019年5月21日). https://web.archive.org/web/20191013145254/https://tokyo-calendar.jp/article/15079 2019年10月14日閲覧。 
  17. ^ ““性春”真っ只中!「14の夜」煩悩まみれの中2男子切り取ったポスタービジュアル”. 映画.com. (2016年9月13日). http://eiga.com/news/20160913/18/ 2016年9月14日閲覧。 
  18. ^ “広瀬すず「チア☆ダン」に中条あやみや真剣佑出演、アメリカロケ敢行”. 映画ナタリー. (2016年6月14日). http://natalie.mu/eiga/news/190761 2016年6月14日閲覧。 
  19. ^ 生田斗真×広瀬すず「先生!」に竜星涼、森川葵、健太郎ら参戦”. 映画.com (2016年12月5日). 2016年12月5日閲覧。
  20. ^ “池田エライザが“ハートフル・オカルトファンタジー”映画に主演 オダギリジョー、光宗薫、健太郎ら共演『ルームロンダリング』公開へ”. SPICE (eplus). (2017年12月7日). https://spice.eplus.jp/articles/161392 2018年3月4日閲覧。 
  21. ^ 工藤遥主演で「のぼる小寺さん」映画化、伊藤健太郎、鈴木仁、吉川愛、小野花梨が共演”. 映画ナタリー (2019年11月3日). 2019年11月3日閲覧。
  22. ^ 「今日から俺は!!劇場版」7月公開、賀来賢人らドラマ版キャスト18名が総出演”. 映画ナタリー (2019年12月11日). 2019年12月14日閲覧。
  23. ^ キンプリ永瀬廉主演で「弱虫ペダル」実写映画化!伊藤健太郎、橋本環奈も出演”. 映画ナタリー (2020年1月18日). 2020年1月18日閲覧。
  24. ^ “「宇宙でいちばんあかるい屋根」新キャストに伊藤健太郎、吉岡秀隆、坂井真紀ら”. 映画ナタリー. (2020年5月5日). https://natalie.mu/eiga/news/377944 2020年5月5日閲覧。 
  25. ^ 北村匠海が「とんかつDJアゲ太郎」主演!山本舞香や伊藤健太郎も出演、監督は二宮健”. 映画ナタリー (2020年1月29日). 2020年1月29日閲覧。
  26. ^ E-girls・石井杏奈が吹奏楽女子に ドラマ『仰げば尊し』キャスト発表”. ORICON STYLE (2016年6月11日). 2016年6月13日閲覧。
  27. ^ 剛力彩芽、30分で満足させる“レンタル彼女”に! 太賀&健太郎も出演決定”. クランクイン! (2016年12月18日). 2016年12月18日閲覧。
  28. ^ “「今日から俺は!!」賀来賢人の相棒に健太郎!太賀、矢本悠馬も出演決定”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年4月6日). https://thetv.jp/news/detail/142707/ 2018年4月6日閲覧。 
  29. ^ 柏木由紀が5年ぶり連ドラ主演、童顔癒し系プロ棋士”. 日刊スポーツ (2018年11月4日). 2018年11月4日閲覧。
  30. ^ 内村光良率いる『LIFE!』発、長編ドラマ『忍べ!右左エ門』第2弾決定”. ORICON NEWS (2019年10月11日). 2019年12月22日閲覧。
  31. ^ 木村拓哉主演ドラマ「教場」に三浦貴大、伊藤健太郎、上白石萌歌ら5名が出演”. 映画ナタリー (2020年1月5日). 2020年1月5日閲覧。
  32. ^ 伊藤健太郎、朝ドラ初出演!「スカーレット」で喜美子の長男に”. シネマトゥデイ (2019年11月8日). 2019年11月8日閲覧。
  33. ^ “超豪華脚本家&キャスト集結!オムニバスドラマ『まとわりつくオンナ』3・5放送”. TVLIFE (Gakken). (2020年3月4日). https://www.tvlife.jp/entame/264332 2020年5月11日閲覧。 
  34. ^ “矢作穂香と伊藤健太郎のW主演でミツコ「ピーナッツバターサンドウィッチ」ドラマ化”. 映画ナタリー. (2020年3月2日). https://natalie.mu/eiga/news/369368 2020年3月2日閲覧。 
  35. ^ “今日俺メンバー「親バカ青春白書」にゲスト出演!”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2020年7月31日). https://www.cinematoday.jp/news/N0117679 2020年7月31日閲覧。 
  36. ^ 「巌流島」上演決定!初共演の横浜流星・伊藤健太郎が武蔵と小次郎に”. ステージナタリー (2019年12月9日). 2019年12月18日閲覧。
  37. ^ 「東京ラブストーリー」2020年舞台に再ドラマ化、カンチ&リカは伊藤健太郎と石橋静河”. 映画ナタリー (2020年1月24日). 2020年1月24日閲覧。
  38. ^ “松本穂香、伊藤健太郎が湯浅政明の新作アニメ「きみと、波にのれたら」に出演”. 映画ナタリー. (2019年2月18日). http://natalie.mu/eiga/news/320288 2019年2月18日閲覧。 
  39. ^ “伊藤健太郎、吉田鋼太郎、釘宮理恵が映画「シンカリオン」に出演、主題歌はボイメン”. 映画ナタリー. (2019年10月1日). https://natalie.mu/eiga/news/349608 2019年10月1日閲覧。 
  40. ^ 伊藤健太郎が新CMで牛と初共演、“ミルクティー男子”としての決意も明かす”. ORICON NEWS (2019年8月22日). 2019年8月22日閲覧。
  41. ^ NHK朝ドラ「スカーレット」で人気の伊藤健太郎、新CMで女性の美を応援”. サンスポ (2020年3月6日). 2020年3月6日閲覧。
  42. ^ Survive Said The Prophet楽曲をバックに伊藤健太郎が「焼豚五目炒飯」食らう”. 音楽ナタリー (2020年3月16日). 2020年3月16日閲覧。
  43. ^ “伊藤健太郎主演「アキュビュー®」新CM「日向坂46」篇・「柴犬まる」篇が放送開始”. TV LIFE Web (ONE PUBLISHING). (2020年6月15日). https://www.tvlife.jp/entame/296160 2020年7月15日閲覧。 
  44. ^ 橋本環奈さん&伊藤健太郎さんのCV出演決定!”. プレカトゥスの天秤 (2018年9月28日). 2018年11月8日閲覧。