伊藤忠マシンテクノス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
伊藤忠マシンテクノス株式会社
ITOCHU MACHINE-TECHNOS CORPORATION
種類 株式会社
本社所在地

日本の旗 日本
100-0014
東京都千代田区永田町2丁目14番2号

山王グランドビル 7F
設立 1966年(昭和41年)4月1日
伊藤忠産機(株)
業種 卸売業
法人番号 5010001010785 ウィキデータを編集
事業内容 各種産業機械の輸入・輸出・国内販売。
代表者 代表取締役社長 松尾 惠介
資本金 3億円
売上高 257億円(2016年3月末)
純利益 9.72億(2017年3月末)
純資産 32.82億(2017年3月末)
従業員数 258名 (2019年4月1日現在)
支店舗数 国内7拠点
海外2拠点
決算期 3月31日
主要株主 伊藤忠商事(100%)
主要子会社 アーシェルジャパン株式会社(100%)
上海星藤機械有限公司(100%)
MACHINE-TECHNOS MEXICO, S.A. DE C.V.(100%)
外部リンク https://www.itcmt.co.jp/
特記事項:日本工作機械販売協会会員
テンプレートを表示

伊藤忠マシンテクノス株式会社(いとうちゅうましんてくのす)は、伊藤忠商事100%出資の完全子会社。

工作機械・産業機械・食品機械を中心に取扱う機械専門商社である。

沿革[編集]

  • 1966年 前身である伊藤忠化工機販売株式会社設立
  • 1988年 伊藤忠産機株式会社へ社名変更
  • 1999年 伊藤忠システム機器株式会社と合併
  • 2007年 伊藤忠産機メックス株式会社と合併
  • 2010年 伊藤忠産機株式会社と伊藤忠メカトロニクス株式会社が経営統合、伊藤忠マシンテクノス株式会社に社名変更
  • 2011年 伊藤忠フーデック株式会社と合併
  • 2013年 マシンテクノスメキシコ会社設立
  • 2017年 カンタムエレクトロニクスと共同で、台湾電機商社の所羅門(ソロモン)が自主開発した3次元(3D)ビジョンと人工知能(AI)を組み合わせたピッキングシステムの代理販売権を取得

関連項目[編集]