伊藤理佐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
伊藤 理佐
生誕 (1969-09-06) 1969年9月6日(47歳)
日本の旗 長野県諏訪郡原村
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1987年 -
代表作 おるちゅばんエビちゅ
ヒゲぴよ』など
受賞 第29回講談社漫画賞少女部門受賞
第10回手塚治虫文化賞短編部門受賞
テンプレートを表示

伊藤 理佐(いとう りさ、1969年9月6日 - )は、日本漫画家長野県諏訪郡原村出身。血液型O型1987年、『月刊ASUKA』に掲載された「おとうさんの休日」でデビュー。代表作に『おいピータン!!』『ヒゲぴよ』『幸福のススメ』など。『おるちゅばんエビちゅ』は大ヒットし、アニメ化された。また『やっちまったよ一戸建て!!』などのエッセイ漫画でも知られる。更には朝日新聞土曜日朝刊に連載中のエッセイ『オトナになった女子たちへ』は2015年5月20日にスタートし、(当初は日曜朝刊)2017年3月現在も好評連載中である。

経歴・人物[編集]

板金塗装店を経営する両親の元に三姉妹の長女として生まれる。長野県諏訪二葉高等学校を経て、女子美術大学短期大学部彫塑科卒業。猫好きであり、作品内にも猫が描かれることが多い。一度の離婚歴があるが、2007年に漫画家の吉田戦車と再婚した[1][2]。その後妊娠し[3]、2010年1月14日に女児を出産した。この際、『おんなの窓』は吉田戦車が『おとこの窓』として4回にわたりピンチヒッターを務めた。

『やっちまったよ一戸建て!!』で書かれた新築の一戸建てには現在は住んでいない。また『ダ・ヴィンチ』2006年12月号にて、本人は自分を「酒ラン(酒乱)」と考えていることを告白するなど、酒豪である。

『おいピータン!!』で第29回講談社漫画賞少女部門受賞。『女いっぴき猫ふたり』など一連の作品で第10回手塚治虫文化賞短編部門受賞。

作品リスト[編集]

  • 悪魔の楽園
  • あさって朝子さん
  • あたって砕けろ
  • いいようにはしないから
  • いとうりさ丼
  • えみちゃんでポン
  • おかあさんの扉(『オレンジページ』で連載中)
  • おいクロタン!!(『おいピータン!!』のスピンオフ作品)
  • おいピータン!!
  • OL様のつけどころ
  • お父さんの休日
  • オトナになった女子たちへ(『朝日新聞』で連載中)
  • おるちゅばんエビちゅ主婦と生活社『ギガ/Shan』→双葉社アクションピザッツ』)
  • おんなの窓(『週刊文春』で連載中)
  • 今日もいい天気
  • ぐるぐるッと!
  • 結婚泥棒
  • 恋のウフフ話
  • 恋のナイショ話
  • 幸福のススメ
  • ご指名ねがいます
  • こんなんで一家
  • チューネン娘。
  • 微熱なバナナ
  • 逆立ち幽霊
  • ハチの子リサちゃん
  • は行でいこう
  • はらはちぶう
  • ヒゲぴよ(『コーラス』で連載、NHKにてアニメ化)
  • 必殺!OL非事人
  • ヒロミとジュリエット
  • ミックスリサ
  • 妙齢おねいさん道(『オール讀物』で連載中)
  • モモちん
  • やっちまったよ一戸建て!!
  • りさちゃん大集合
  • ティーンズボディーブック新装改訂版(イラスト、中央公論新社)
  • 今日は笑点びより(50周年記念 完全保存版 『笑点』大研究(2016年8月19日、電子書籍)に収録)[4]

脚注[編集]

  1. ^ 吉田戦車 (2007年9月26日). “SPINET-INSIDE SPIRITS 吉田戦車日記「結婚について」”. 小学館. 2013年9月7日閲覧。
  2. ^ 雑誌『週刊文春』2007年9月27日号掲載の連載『おんなの窓
  3. ^ 『週刊文春』2009年6月25日号掲載作品
  4. ^ “「笑点」研究本に桂歌丸×阿川佐和子の対談、毒蝮三太夫や伊東四朗の証言”. お笑いナタリー. (2016年8月19日). http://natalie.mu/owarai/news/198721 2016年8月19日閲覧。