伊藤真哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

伊藤 真哉(いとう しんさい、1984年2月15日 - )は、日本のキャリア・コンサルタント。Career Solution Labo.代表。障害者支援企画団体tale共同代表。定額制カウンセリングルーム「らふ庭」オーナー。北海道札幌市在住。

来歴・人物[編集]

親の再婚をきっかけに出家し、仏教系大学に進学するが大学4年生の春に両親が離婚したため仏教の道ではなく一般企業に就職する。大学卒業後に飲食チェーン企業に入社し店長として運営管理全般から新規店舗の立ち上げに携わる。スタッフの個性を生かしたチーム作りによって、前年比150%の売上を達成。東日本600店舗中2位の販売実績を上げることに成功する[1]

その後、キャリア・コンサルタント資格を取得し、障がい者の就労支援施設の施設長、企業のメンタルヘルスサポートなどに携わり、6度の転職を繰り返した後、33歳で起業した。

本業の傍ら、アマチュア落語家団体「笑生十八番一門会」に所属して笑生和京の高座名で活動する一面も持つ[2]

著書[編集]

  • ​『「部下が使えない」と嘆く人こそ「使えない」メンタル不調者の発生を防ぐ、次世代リーダーの条件』ブックトリップ、2019年

出典[編集]

  1. ^ 新天地でスムーズなリスタート キャリア形成術転職鉄板ガイド.2019年9月16日閲覧。
  2. ^ 笑生和京御披露目笑生十八番のブログ.2019年9月16日閲覧。