伊藤飛行機研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

伊藤飛行機研究所(いとうひこうきけんきゅうじょ)は、1915年伊藤音次郎によって開設された民間の飛行機研究所である。研究所では、主に飛行機の設計及び製造・操縦技術など航空機に関する総合的な研究が行われていた。所属の自作機体のいくつかには日野熊蔵大尉が関わっている。

沿革[編集]

主な出身者[編集]

  • 兵頭精
  • 張徳昌
  • 宮原旭
  • 山縣豊太郎 - 伊藤飛行機研究所第1期生。民間人初の宙返りに成功するなど天才飛行士として賞賛された。

参考文献[編集]

  • 『男爵の愛した翼たち』、日本航空協会発行

関連項目[編集]