会津カレー焼きそば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

会津カレー焼きそば(あいづカレーやきそば)とは、福島県会津若松市ご当地グルメで、焼きそばカレールーをかけた料理である。

概要[編集]

会津若松市の食堂「トミーフード」が焼きそばにカレーをかけて提供したのが始まり[1]。安さとボリュームが高校生らに受け、やがてほかの飲食店にも広がった。この料理を会津若松市の名物料理として全国に発信しようと、2010年11月に同市の18の飲食店が「会津カレー焼きそばの会」を設立させ、活動をしている。

関連項目[編集]

  • ソースカツ丼 - 同じく会津若松市のご当地グルメとして知られる。

出典[編集]

  1. ^ 塩崎省吾 (2017年11月2日). “【会津カレー焼きそば】福島・会津若松で愛されているご当地焼きそば3軒”. 食通の厳選グルメマガジン「メシコレ」. ぐるなび. 2018年4月29日閲覧。