伝説から神話へ -BUDOKAN…AT LAST-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

伝説から神話へ -BUDOKAN…AT LAST-』(でんせつからしんわへ ぶどうかん アット・ラスト)は、山口百恵ライブ・アルバムとライブビデオ。

概要[編集]

  • 山口百恵の引退によるファイナル・コンサートを収録したライブアルバムとライブビデオ。
  • ライブアルバム盤は発売当初からMCを含め曲も全てノーカット、完全収録だったが、ライブビデオは発売当初はかなりカットされており、完全収録版が発売になったのは1993年のことである。

ライブ詳細[編集]

最終公演地となった日本武道館(写真は2010年のもの)

ライブ・アルバム[編集]

伝説から神話へ
-BUDOKAN…AT LAST-
山口百恵ライブ・アルバム
リリース
録音 1980年10月5日
日本武道館
ジャンル アイドル歌謡
レーベル CBSソニー
チャート最高順位
山口百恵 アルバム 年表
This is my trial
(1980年)
伝説から神話へ
-BUDOKAN…AT LAST-

(1980年)
歌い継がれてゆく歌のように '73〜'77
(1980年)


歌い継がれてゆく歌のように '78〜'80
(1980年)
テンプレートを表示

伝説から神話へ -BUDOKAN…AT LAST-』(でんせつからしんわへ ぶどうかん・アット・ラスト)は、山口百恵の6枚目のライブ・アルバム1980年11月19日CBSソニーよりリリースされた。

解説[編集]

  • 帯コピー:ありがとう 幸せになります 百恵 涙の絶唱
  • 3枚組として発売されたが、2006年に発売されたライブCD-BOXMOMOE LIVE PREMIUM』ではCD2枚に収録された(収録時間は同じ)。

収録曲(ライブ・アルバム)[編集]

全編曲:服部克久(注記を除く)。

Disc 1
#タイトル作詞作曲
1.「Overture」  
2.This is my trial(私の試練)谷村新司谷村新司
3.横須賀サンセット・サンライズ阿木燿子宇崎竜童
4.I CAME FROM 横須賀阿木燿子宇崎竜童
5.プレイバックPart1阿木燿子馬飼野康二
6.プレイバックPart2(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
7.絶体絶命(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
8.イミテイション・ゴールド(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
9.愛の嵐(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
10.夢先案内人(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
11.謝肉祭(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
12.横須賀ストーリー(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
Disc 2
#タイトル作詞作曲
1.「スター誕生」AGAIN(編曲: 矢野立美)阿木燿子宇崎竜童
2.「Medley」 千家和也都倉俊一
3.ロックンロール・ウィドウ阿木燿子宇崎竜童
4.いい日旅立ち谷村新司谷村新司
5.一恵横須賀恵谷村新司
6.曼珠沙華阿木燿子宇崎竜童
Disc 3
#タイトル作詞作曲
1.秋桜さだまさしさだまさし
2.イントロダクション・春阿木燿子宇崎竜童
3.不死鳥伝説阿木燿子宇崎竜童
4.歌い継がれてゆく歌のように阿木燿子宇崎竜童
5.さよならの向う側阿木燿子宇崎竜童
6.「This is my trial」(instrumental) 谷村新司

MOMOE LIVE PREMIUM

脚注[編集]

  1. ^ 同日にキャンディーズの『FINAL CARNIVAL Plus One』(1978.5.21)と南沙織の『Good-by Cynthia』(1978.12.5)も同時に初CD化された。

映像作品[編集]

伝説から神話へ
-BUDOKAN…AT LAST-
山口百恵ライブ・ビデオ
リリース
録音 1980年10月5日
日本武道館
ジャンル アイドル歌謡
レーベル CBSソニー
山口百恵 映像作品 年表
山口百恵 激写/篠山紀信
(1980年)
伝説から神話へ -BUDOKAN…AT LAST-
(1980年)
テンプレートを表示

伝説から神話へ -BUDOKAN…AT LAST-』(でんせつからしんわへ ぶどうかん アット・ラスト)は、山口百恵の唯一のライブビデオ1980年11月19日CBSソニーよりリリースされた。

解説[編集]

  • 帯コピー:1980年10月5日、日本武道館。山口百恵は鮮やかなピリオドを打った。想い出のヒット曲の数々で綴られた感動のライブ・ビデオ。今、燃えた青春の一頁、ここに再現。
  • 発売された年代によって収録曲は異なっている。1980年当初の作品はかなりカットされており、1993年にようやく完全版が発売された。しかし、レコード会社による「謝肉祭」の発売自粛により1999年2003年にDVD化された際は同曲のみカットされた。2006年に発売されたライブCD-BOXMOMOE LIVE PREMIUM』には、完全版のDVDが収められた。

収録曲(ライブ・ビデオ)[編集]

#タイトル作詞作曲・編曲
1.「This is my trial(私の試練)」  
2.「I CAME FROM 横須賀」  
3.「プレイバックPart2」  
4.「イミテイション・ゴールド」  
5.「夢先案内人」  
6.「横須賀ストーリー」  
7.「Medley」
  • 「ひと夏の経験」
  • 「冬の色」
  • 「青い果実」
  
8.「ロックンロール・ウィドウ」  
9.「いい日旅立ち」  
10.「一恵」  
11.「曼珠沙華」  
12.「秋桜」  
13.「イントロダクション・春」  
14.「不死鳥伝説」  
15.「歌い継がれてゆく歌のように」  
16.「さよならの向う側」  
17.「This is my trial」(instrumental)  

リリース履歴[編集]

発売日 リリース 規格 品番 備考
1980年11月19日 CBS・ソニー VHS FVLA9
βII FXLA9
1983年7月21日 VHS 96ZM35
βII 96QM35
1984年6月21日 LD 78LM14 1983年版
1984年10月21日 VHD 78LM14
1989年7月1日 VHS 48ZH229
LD 48LH229
βII 48QH229
1991年12月12日 ソニーレコード VHS SRVM291 1980年版
LD SRLM291
βII SRUM3291
8mm SRWM6291
1993年9月22日 VHS SRVM356 完全オリジナル版
LD SRLM356〜7
1994年12月1日 VHS SRVM424 完全リミックス版(「Visual Single Discography」は未収録)
LD SRLM424〜5
1999年11月20日 SME DVD SRBL1031 「謝肉祭」を除く全曲収録
2003年6月25日 ソニー・ミュージックダイレクト MHBL2
2006年1月18日 MHCL751 MOMOE LIVE PREMIUM 版(「Visual Single Discography」は未収録)
2009年8月19日 MHBL117 「Visual Single Discography」は未収録
2012年10月3日 BD MHXL8 5.1chに新たにミックス
2018年12月12日 MHXL48 映像を色彩補正、音声をハイレゾ(96kHz/24bit)化

ミュージシャン[編集]

ザ・ムスタッシュ (MOMOE BAND)

関連作品[編集]