伴義雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

伴義雄(ばん よしお、 1921年 - 1994年)は、日本の薬学者。アルカロイドの合成者[1]北海道大学総長。

東京府出身。東京帝国大学出身。その後、北大教授を務めた。インドールアルカロイドの合成に力を尽くした。

主な受賞[編集]

主な著書・編著[編集]

  • 「無機化学」医歯薬出版 、1953年

脚注[編集]

[ヘルプ]