但馬御火浦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
龍宮洞門

但馬御火浦(たじまみほのうら)は、兵庫県美方郡香美町新温泉町にある、香住海岸西端の伊笹岬から浜坂海岸東端の観音山の間の約8キロメートルの岩礁海岸御火浦という地名は、漁火に由来するとされる。

日本海の荒波により彫刻された断崖絶壁、海食洞柱状節理・岩脈、岩礁が連続する岩礁海岸と島々の景勝地で、中でも世界最大級の洞門「釣鐘洞門」は特に著名である。

1934年に国の名勝及び天然記念物に指定されている。

海岸線[編集]

田井の松島
三尾大島の柱状節理
鬼門崎

(東:香住海岸

  • 伊笹崎
  • 釣鐘洞門 - 2つの洞門が組み合わさっている世界最大級の洞門。内部で遊覧船が方向転換できるほど巨大
  • 鋸岬(以下香美町)
  • 十字洞門
  • 地獄極楽洞門
  • 旭洞門
  • 但馬松島
  • 豆持岩
  • 下荒洞門
  • 三尾ノ松島
  • 三尾大島 - 流紋岩柱状節理でできている
  • 獅子の口
  • クジャク岩
  • 田井の浜
  • 田井の松島
  • ごとく島
  • 通天洞門
  • 龍宮洞門
  • 鬼門崎

(西:浜坂海岸)

所在地[編集]

兵庫県美方郡新温泉町および香美町

交通アクセス[編集]

  • 西海岸中心の遊覧 - JR浜坂駅から徒歩15分、浜坂港から徒歩すぐで遊覧船乗り場
  • 但馬御火浦の位置(兵庫県内)
    但馬御火浦
    但馬御火浦
    但馬御火浦
    東海岸中心の遊覧 - JR香住駅より全但バス「香住港」「畑」「三川」「相谷」「竹野駅」行で8分、香住港から徒歩3分で遊覧船乗り場

隣接する海岸[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯35度39分17.47秒 東経134度29分43.32秒 / 北緯35.6548528度 東経134.4953667度 / 35.6548528; 134.4953667