佐々木基

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

佐々木 基(ささき もとい)はテレビ朝日テレビプロデューサー。2017年、役職はテレビ朝日総合編成局映画事業部長兼編成部兼編成戦略部[1]。2020年の役職はテレビ朝日ビジネスプロデュース局コンテンツ担当局次長。

来歴・人物[編集]

1992年青山学院大学経済学部を卒業後[2]テレビ朝日に入社。学生時代から映像業界に興味があり、映画監督や脚本家を目指していたこともあった[1]ADとしてワイドショーやバラエティ番組などに参加した後、『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!!』からの縁で『恋人はスナイパー』等のドラマのプロデュースを担当[1]。映画事業部へ異動後スーパー戦隊シリーズの『炎神戦隊ゴーオンジャー』を番組途中から2019年まで担当。『仮面ライダーウィザード』第45話からは仮面ライダーシリーズも担当し、スーパーヒーロータイム両作品を手がけていた[1]

両シリーズとも従来のテレビ局側プロデューサーは放送枠の管理を主体としていたが、佐々木は演出や脚本についての知識もあったことからより内容に踏み込んで参加している[1]。また佐々木はオーディションによるキャスティングを重視しており、作品やキャラクターのイメージに合うかどうかだけでなく、将来テレビ朝日のゴールデンタイムを担える可能性も加味している[1]

これまで、オーディションで抜擢した戦隊&ライダーの卒業生から、多くのスターを輩出している。

■松坂桃李(シンケンジャー)、千葉雄大(ゴセイジャー)、山田裕貴 池田純矢(ゴーカイジャー)、竜星涼 塩野瑛久(キョウリュウジャー)、志尊淳、横浜流星(トッキュウジャー)、伊藤あさひ(ルパンレンジャー)、結城滉星(パトレンジャー)、一ノ瀬颯(リュウソウジャー)

■竹内涼真 稲葉友(ドライブ)、磯村勇斗(ゴースト)、佐野岳 高杉真宙(鎧武)、白石隼也 戸塚純貴(ウィザード)、飯島寛騎 瀬戸利樹 甲斐翔真(エグゼイド)、犬飼貴丈 赤楚瑛二(ビルド)、奥野壮 渡邊圭祐 板垣李光人(ジオウ)など多数。

担当作品[編集]

特撮[編集]

バラエティ[編集]

  • 「GAHAHA王国」(1994)
  • 「USO」(1995) MC内村光良
  • 「ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー」(1995)

ドラマ[編集]

  • 連続ドラマ
    • 「名探偵保健室のオバさん」(1997)
    • 「ガラスの仮面」(1997)
    • 「ふたり」(1997)
    • 「おそるべしっっ!!!音無し可憐さん」(1998)
    • 「スウィートデビル」(1998) 
    • 「恋の奇跡」(1999) 
    • 「アナザヘブン~eclipse」(2000) 
    • 「早乙女タイフーン」(2001) 
    • 「お前の諭吉が泣いている」(2001)
    • 「九龍で会いましょう」(2002) 
    • 「恋は戦い!」(2003)
  • スペシャルドラマ
    • 「君の手がささやいている」(1997)「君の手がささやいている2」(1998)  
    • 「恋人はスナイパー」(2001)「恋人はスナイパー パート2」(2002) 
    • 「生放送は止まらない!」(2003)

映画[編集]

  • 「アナザヘブン 劇場版」(2000)
  • 「恋人はスナイパー 劇場版」(2004)
  • 「GOEMON」(2009)
  • 「おとうと」(2010)
  • 「東京家族」(2013)
  • 「小さいおうち」(2014)
  • 「家族はつらいよ2」(2017)
  • 「妻よ薔薇のように」(2018)
  • 「漫才ギャング」(2011)  
  • 「愛と誠」(2012)
  • 「サンブンノイチ」(2014)
  • 「Mr.マックスマン」(2015)
  • 「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶」(2017)
  • 「探偵はBARにいる3」(2017)
  • 「リベンジgirl」(2017)
  • 「相棒劇場版Ⅳ」(2017) 
  • 「TAP~THE LAST SHOW」(2017)
  • 「無限の住人」(2017)
  • 「走れT校バスケット部」(2018) 
  • 「北の桜守」(2018) 
  • 「honey」(2018) 
  • 「パパはわるものチャンピオン」(2018)
  • 「うちの執事が言うことには」(2019)
  • 「サムライマラソン」(2019)
  • 「劇場版 おっさんずラブ ~LOVEorDEAD~」(2019)
  • 「カツベン!」(2019)
  • 「甘いお酒でうがい」(2020)

配信ドラマスペシャル[編集]

  • 「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男」(2021)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 「スーパー戦隊制作の裏舞台 佐々木基」『スーパー戦隊 Official Mook 21世紀 vol.14 烈車戦隊トッキュウジャー講談社〈講談社シリーズMOOK〉、2017年8月25日、33頁。ISBN 978-4-06-509525-6。
  2. ^ 青山学院大学「マスコミ青山会」役員ページより2015年5月10日確認