佐久市子ども未来館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 佐久市子ども未来館
SAKU CHILDREN'S SCIENCE DOME FOR THE FUTURE
Saku Children's Science Dome.JPG
施設情報
専門分野 地球科学宇宙科学生命科学
館長 島崎直也(なおやマン)
事業主体 佐久市
管理運営 一般社団法人佐久市振興公社
開館 2001年3月21日
所在地 385-0022
長野県佐久市岩村田1931番1号
位置 北緯36度16分17.8秒 東経138度28分33秒 / 北緯36.271611度 東経138.47583度 / 36.271611; 138.47583座標: 北緯36度16分17.8秒 東経138度28分33秒 / 北緯36.271611度 東経138.47583度 / 36.271611; 138.47583
外部リンク http://kodomomiraikan.jp/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

佐久市子ども未来館(さくしこどもみらいかん)は、長野県佐久市にある科学館地球科学宇宙科学生命科学の展示、プラネタリウムを有する。愛称はsakumo(サクモ)。2001年の開館から2013年10月12日までの約13年半で、来館者が100万人に到達した[1]指定管理者は、一般社団法人佐久市振興公社[2]

展示内容[編集]

「『未来への創造』~進化する宇宙・地球・生命~を基本テーマ」を基本テーマとし[3]、常設展示室は「地球」「水・大気」「生命・生物」「人間・人類」「天体」「宇宙開発」「未来」の7つのテーマから構成される[4]ブラキオサウルスの実寸模型や月面歩行体験装置、地球の歴史を体験できる映像シアターなどが用意されている。オルフェウスを搭載したプラネタリウムは直径16m、客席140席で、長野県内で最大規模である。

施設[編集]

1階
  • テーマ1「地球」
  • テーマ2「水・大気」
2階
  • テーマ3「生命・生物」
  • テーマ4「人間・人類」
  • テーマ5「天体」
3階
  • テーマ6「宇宙開発」
  • テーマ7「未来」

利用案内[編集]

  • 開館時間 - 午前9時30分~午後5時(5月3日~5月5日、7月1日~8月31日は午後6時まで)
  • 休館日 - 木曜日(祝日及び8月中は開館)
  • 入館料 - 大人500円、子ども250円
  • プラネタリウム観覧料 - 大人700円、子ども350円

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「佐久市子ども未来館」入館者が100万人を達成しました。(佐久市)
  2. ^ 佐久市振興公社
  3. ^ 子ども未来館について(佐久市子ども未来館公式サイト)
  4. ^ 常設科学展(佐久市子ども未来館公式サイト)

関連項目[編集]