佐久間川合インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
佐久間川合インターチェンジ
SakumaKawai IC.jpg
佐久間川合ICの出入り口
直進・左手に原田橋があった。
所属路線 E69 三遠南信自動車道
佐久間道路
起点からの距離 71.1 km(飯田山本IC起点)
佐久間IC(事業中)
接続する一般道 国道473号標識 国道473号
供用開始日 2019年平成31年)3月2日
所在地 431-3907
静岡県浜松市天竜区佐久間町川合
テンプレートを表示

佐久間川合インターチェンジ(さくまかわいインターチェンジ)は、静岡県浜松市天竜区佐久間町川合にある三遠南信自動車道佐久間道路)のインターチェンジである。

歴史[編集]

国土交通省2019年(平成31年)3月1日に水窪IC - 佐久間川合ICの間14.4 km(キロメートル)で事業評価手続きを開始したと発表した[1]

  • 2018年平成30年)12月19日 : IC名称が「佐久間IC(仮称)」から「佐久間川合IC」に正式決定[2]
  • 2019年(平成31年)3月2日 : 佐久間川合IC - 東栄IC間開通に伴い、供用開始[2]

周辺[編集]

近くの原田橋国道473号)が2015年1月に崩落したため、交互通行となっている河川敷の仮設道路を経て、国道152号方面へ行ける。現在、新しい原田橋を建設中である[3]

接続する道路[編集]

[編集]

E69 三遠南信自動車道佐久間道路
佐久間IC(事業中) - 佐久間川合IC - 浦川IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “三遠南信・水窪―佐久間川合IC 事業評価手続きを開始”. 静岡新聞. (2019年3月2日). https://www.at-s.com/news/article/politics/shizuoka/606342.html 2019年11月29日閲覧。 
  2. ^ a b E69三遠南信自動車道 佐久間川合IC〜東栄ICが開通します (PDF)”. 国土交通省中部地方整備局 浜松河川国道事務所 (2018年12月19日). 2018年12月19日閲覧。
  3. ^ 島将之 (2019年1月30日). “集落の命綱、架かる期待 原田橋崩落あす4年”. 中日新聞. https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2019013002000085.html 2019年11月29日閲覧。 

関連項目[編集]