佐久間裕司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

佐久間 裕司(さくま ゆうじ)は、日本体育学者東京工科大学教授。体育学修士。

経歴[編集]

福島県出身。1982年日本体育大学体育学部社会体育学科を卒業後、日本体育大学大学院体育学研究科修士課程修了[1]1984年より同大学助手を経て、2010年現在東京工科大学メディア学部教授[1]日本オリンピック委員会強化スタッフ、日体スワロー理事、日本体操協会常務理事を務める[2]。専門分野は、スポーツ方法学、スポーツ運動学、体操競技、器械運動。

略歴[編集]

  • 1982年 日本体育大学体育学部社会体育学科卒業
  • 1984年 日本体育大学大学院体育学研究科修士課程修了。日本体育大学体育学部助手[2]
  • 東京工科大学メディア学部教授

著書[編集]

  • 『大学生の健康・スポーツ科学』(共著)[1]、道和書院、2000年10月、ISBN 4-8105-1064-6
  • 『大学生の健康・スポーツ科学 改訂版』(共著)[2]、道和書院、2007年3月、ISBN 4-8105-2100-1

脚注[編集]