佐賀市立南川副小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

佐賀市立南川副小学校(さがしりつみなみかわそえしょうがっこう)は佐賀県佐賀市川副町鹿江にある市立小学校。市内の南川副地区を校区とする。

概要[編集]

  • 所在地 佐賀県佐賀市川副町大字鹿江674番地
  • 校歌は作詞 池田正人、作曲 富永操で、歌い出しは「有明の干潟 遥かに」。

沿革[編集]

  • 1869年明治2年) - 寺子屋として開校
  • 1874年(明治7年)4月 - 振起小学校と称する
  • 1882年(明治15年) - 学制改正により中等公立学校となる
  • 1884年(明治17年)4月 - 学区改正により、中川副村、大詫間村、南川副村、西川副村が本校の学区になる
  • 1886年(明治19年)4月 - 学制が一変し犬井道分校場となる。本校は早津江の盈進小学校。
  • 1887年(明治20年)3月 - 学制改正により犬井道分校となる。本校は早津江の盈進小学校。
  • 1889年(明治22年)6月 - 学制改正により尋常知進小学校と称する。南川副全村に1学校を建てる。
  • 1892年(明治25年)4月 - 知進尋常小学校と改称
  • 1900年(明治33年)5月 - 南川副尋常小学校と改称
  • 1916年大正5年)4月 - 高等科を併置し、南川副尋常小学校と改称
  • 1941年昭和16年)4月 - 南川副国民学校と改称
  • 1947年(昭和22年)4月 - 6・3制の実施に伴い、南川副村立南川副小学校と改称
  • 1953年(昭和28年)4月 - 町制施行により南川副町立南川副小学校と改称
  • 1955年(昭和30年)4月 - 町村合併により川副町立南川副小学校と改称
  • 1975年(昭和50年)4月 - 創立百周年記念式典。校旗制定、校歌制定、記念誌発行、記念児童文集作成、教育資料展開催記念植樹
  • 2007年平成19年)10月 - 佐賀市編入に伴い、佐賀市立南川副小学校と改称