佐賀県道218号高串港線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
佐賀県道218号標識

佐賀県道218号高串港線(さがけんどう218ごう たかくしこうせん)は、佐賀県唐津市肥前町内を通る一般県道である。

概要[編集]

国道204号伊万里市・唐津市中心部(佐賀県道33号唐津肥前線経由)より古保志気(こぼしき)交差点にて左折し下る(国道204号線は右折し玄海町・唐津市鎮西町・呼子町方面に至る。直進ルートは佐賀県道217号星賀港線となり星賀・松浦市鷹島方面となる)。

2車線で交通量の少ない農地に囲まれた山裾をカーブを描きながら海辺まで下りると高串漁港に至り終点となる。

道路はそのまま漁港を通過する市道となり、高串地区の生活道路ともなっている。

路線データ[編集]

  • 起点 : 佐賀県唐津市肥前町古保志気(古保志気交差点・国道204号・佐賀県道217号交点)
  • 終点 : 佐賀県唐津市肥前町田野
  • 路線延長 : 1.8 km

地理[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

  • 高串郵便局
  • 唐津市立田野小学校
  • 唐津市肥前町福祉センター

関連項目[編集]