佐野勇斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
さの はやと
佐野 勇斗
生年月日 (1998-03-23) 1998年3月23日(23歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県岡崎市
身長 178 cm[1]
血液型 A型
職業 俳優歌手
ジャンル テレビドラマ映画舞台CM
活動期間 2015年 -
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
砂の塔〜知りすぎた隣人
トドメの接吻
映画
くちびるに歌を
ミックス。
ちはやふる -結び-
青夏 きみに恋した30日
3D彼女 リアルガール
走れ!T校バスケット部
凜-りん-
小さな恋のうた
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
AbemaTV
僕だけが17歳の世界で
テンプレートを表示

佐野 勇斗(さの はやと、1998年3月23日 - )は、日本俳優歌手[2]

愛知県岡崎市出身[3][4]スターダストプロモーション所属。5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバー。

略歴[編集]

第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、スターダストの関係者の目にとまりスカウトされる[5]。2014年にM!LKのメンバーとなり、2015年3月にシングル『コーヒーが飲めません』でCDデビュー。同年公開の映画『くちびるに歌を』で俳優デビューした[2]。大学受験のために半年間M!LKの活動を休業し[6][7]、2016年に大学に進学。愛知から上京した[8]。10月から放送された『砂の塔〜知りすぎた隣人』で初めて連続ドラマに出演し、その役柄が注目された[9][10]

2019年5月、前年3月公開の映画『ちはやふる -結び-』での演技が評価され、第28回日本映画批評家大賞の新人男優賞(南俊子賞)を受賞[11]。同年6月25日、出身地である愛知県岡崎市の「岡崎観光伝道師」に任命された[12]

趣味は漫画収集、特技はサッカー・空手・書道[4]。M!LKではピンクを担当。メンバーカラーは2019年に実施された「メンバーカラーチェンジ企画」によって「ピーチヒップピンク岡崎」という名称になった[13]

日本テレビ系情報番組『ZIP!』の2020年3月度の金曜パーソナリティを務めた。

出演[編集]

グループ活動はEBiDANおよびM!LKの項目を参照。個人での出演のみ記載。

※役名の太字は主演作品

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

  • ZIP!(2020年3月6日 - 3月27日、日本テレビ) - 金曜パーソナリティ[24]
  • ヒルナンデス!(2020年12月4日 - 2021年1月29日、日本テレビ) - 金曜シーズンレギュラー[25]

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

PV[編集]

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

参加作品[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2019年5月22日 小さな恋のうた[41] 小さな恋のうたバンド[メンバー 1] 小さな恋のうた
あなたに
DON'T WORRY BE HAPPY
「SAYONARA DOL」
映画『小さな恋のうた』劇中歌

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 1st PHOTO BOOK 佐野勇斗(2018年8月24日、主婦と生活社[42]ISBN 978-4-39-115239-5

カレンダー[編集]

  • 佐野勇斗カレンダー 2018.4-2019.3(2018年2月14日、東京ニュース通信社
  • 佐野勇斗カレンダー 2019.4-2020.3(2019年2月27日、SDP
  • 佐野勇斗カレンダー 2020.4-2021.3(2020年3月23日、SDP)
  • 佐野勇斗カレンダー 2021.4-2022.3(2021年3月6日、SDP)

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

ユニットメンバー

  1. ^ 佐野勇斗(Vocal & Bass)森永悠希(Drum & Vocal)、山田杏奈(Guitar & Vocal)、眞栄田郷敦(Guitar & Vocal)、鈴木仁(Bass & Vocal)

注釈[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 高野心役の鈴木伸之劇団EXILE)とのダブル主演。
  2. ^ 今野芽衣役の飯豊まりえとのダブル主演。
  3. ^ 天童義男役の本郷奏多とのダブル主演。
  4. ^ 10月14日に千葉県館山市の南総文化ホールで初日公演が行われる予定だったが、台風19号(令和元年東日本台風)の影響で中止となった[35]

出典[編集]

  1. ^ 佐野 勇斗 - 日本タレント名鑑
  2. ^ a b “【インタビュー】俳優で歌手? “新星”佐野勇斗、夢は「紅白歌合戦」の司会”. cinemacafe.net. (2015年3月6日). http://www.cinemacafe.net/article/2015/03/06/29869.html 2016年10月17日閲覧。 
  3. ^ 愛知県岡崎市★佐野勇斗☆”. M!LK 公式ブログ (2018年5月17日). 2018年8月9日閲覧。
  4. ^ a b 佐野勇斗”. スターダストプロモーション. 2016年10月17日閲覧。
  5. ^ “ジュノン出身・佐野勇斗、新垣結衣は「海の匂い」!?”. シネマトゥデイ. (2015年2月21日). http://www.cinematoday.jp/page/N0070901 2016年10月17日閲覧。 
  6. ^ TA!MA!PU!RA!★佐野勇斗☆”. M!LKオフィシャルブログ (2015年12月13日). 2017年1月26日閲覧。
  7. ^ 今があるのは悠稀&仁人のおかげ! M!LK・佐野勇斗が感じたメンバー愛BEST3”. rankingbox (2017年1月13日). 2017年1月26日閲覧。
  8. ^ 「砂の塔」のお兄ちゃん“俳優・佐野勇斗”開花のとき 上京に連ドラデビュー…人生最大の変化「有名になって帰ってくるぞ!」”. モデルプレス (2016年11月11日). 2017年1月26日閲覧。
  9. ^ 「砂の塔」イケメン兄役で注目度急上昇!! 佐野勇斗、放送後は「メッセージ100件」の大反響”. ザテレビジョン (2016年10月20日). 2017年1月26日閲覧。
  10. ^ 佐野勇斗「まだ分かっていない僕がある」 2017年はステップアップの1年に”. クランクイン! (2017年1月14日). 2017年1月26日閲覧。
  11. ^ “注目俳優・佐野勇斗、日本映画批評家大賞の新人賞を受賞!”. シネマトゥデイ. (2019年5月20日). https://www.cinematoday.jp/news/N0108753 2019年5月22日閲覧。 
  12. ^ 佐野勇斗氏の「岡崎観光伝道師」任命式を行いました。”. 岡崎市 (2019年6月26日). 2019年9月5日閲覧。
  13. ^ メンバーカラーチェンジ企画結果発表!新メンバーカラー決定!!”. M!LK オフィシャルサイト (2019年5月5日). 2019年9月5日閲覧。
  14. ^ M!LK佐野勇斗、TBS連ドラ「砂の塔」で菅野美穂の息子役”. 音楽ナタリー (2016年9月2日). 2016年10月17日閲覧。
  15. ^ “新木優子のキスの相手は…佐野勇斗! 「トドメの接吻」で山崎賢人と恋のライバルに”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年11月30日). https://thetv.jp/news/detail/129514/ 2017年11月30日閲覧。 
  16. ^ “佐々木蔵之介と佐野勇斗「ほん怖」出演、“肩の女”のせいで客が来ないラーメン屋に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年9月27日). https://natalie.mu/eiga/news/349220 2019年10月9日閲覧。 
  17. ^ “EBiDANメンバー出演の卓球ドラマ「FAKE MOTION」4月に放送開始”. 映画ナタリー. (2020年2月13日). https://natalie.mu/eiga/news/366967 2020年2月13日閲覧。 
  18. ^ “「FAKE MOTION」新ドラマに荒牧慶彦「ぶっ飛んでいる」、染谷俊之・玉城裕規も登場”. ステージナタリー. (2020年11月20日). https://natalie.mu/stage/news/405577 2020年11月20日閲覧。 
  19. ^ “鈴木伸之と佐野勇斗、ドラマで“あぶなくない刑事”に!脚本は「バイプレイヤーズ」陣”. 映画ナタリー. (2020年8月2日). https://natalie.mu/eiga/news/390036 2020年8月3日閲覧。 
  20. ^ 佐野勇斗が竹内涼真の弟に!「竹内涼真の撮休」新キャスト”. シネマトゥデイ (2020年9月26日). 2020年9月27日閲覧。
  21. ^ 佐野勇斗、『ドラゴン桜』出演決定 主人公・桜木の“元教え子”役「役者を目指すきっかけの作品」”. ORICON NEWS (2021年3月7日). 2021年3月7日閲覧。
  22. ^ 「ドラゴン桜」初回放送日が4月25日に決定! 脚本はオークラ、李正美が担当”. ザテレビジョン (2021年3月27日). 2021年3月28日閲覧。
  23. ^ 日曜劇場「TOKYO MER」で石田ゆり子が都知事役、佐野勇斗は医療ドラマ初挑戦”. 映画ナタリー (2021年5月19日). 2021年5月19日閲覧。
  24. ^ “M!LK佐野勇斗「ZIP!」金曜パーソナリティ就任”. 音楽ナタリー. (2020年2月27日). https://natalie.mu/music/news/368821 2020年12月7日閲覧。 
  25. ^ “佐野勇斗「ヒルナンデス!」金曜シーズンレギュラーに!”. シネマトゥデイ. (2020年12月4日). https://www.cinematoday.jp/news/N0120264 2020年12月4日閲覧。 
  26. ^ 佐野勇斗&飯豊まりえ、W主演でファンタジー・ラブロマンス<僕だけが17歳の世界で>”. モデルプレス. Netnative (2019年12月20日). 2021年3月23日閲覧。
  27. ^ ドラマ「賭ケグルイ双」に佐野勇斗、生田絵梨花、秋田汐梨、萩原みのりら8名参加”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年1月30日). 2021年3月23日閲覧。
  28. ^ 佐野勇斗、オタクも美少年も自在に操る演技派(2018年9月2日)”. シネマトゥディ. 2021年3月15日閲覧。
  29. ^ “佐野勇斗、志尊淳主演「走れ!T校バスケット部」で3ポイントシュートの名手に!”. 映画.com. (2018年2月28日). https://eiga.com/news/20180323/17/ 2018年11月26日閲覧。 
  30. ^ “佐野勇斗×本郷奏多ダブル主演、又吉直樹による青春サスペンス劇『凜』映画化”. 映画ナタリー. (2018年3月20日). https://natalie.mu/eiga/news/274317 2018年3月21日閲覧。 
  31. ^ “佐野勇斗、映画『小さな恋のうた』主演に決定「大好きな歌」”. シネマトゥデイ. (2019年3月13日). https://www.cinematoday.jp/news/N0107418 2019年3月15日閲覧。 
  32. ^ “佐野勇斗、平野紫耀&橋本環奈の“地雷”を踏みまくる!?実写「かぐや様は告らせたい」に参戦”. 映画.com. (2019年5月13日). https://eiga.com/news/20190513/11/ 2019年5月13日閲覧。 
  33. ^ 平野紫耀×橋本環奈『かぐや様は告らせたい』続編は“ファイナル” 特報&ティザービジュアル解禁”. クランクイン! (2021年4月19日). 2021年4月23日閲覧。
  34. ^ 佐野勇斗(M!LK) 舞台芸術集団地下空港第16回公演「ポセイドンの牙」開幕!”. スターダストプロモーション (2016年6月2日). 2016年10月17日閲覧。
  35. ^ “中止の館山公演への思い胸に、M!LK佐野勇斗初主演舞台「里見八犬伝」開幕”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年10月17日). https://natalie.mu/music/news/351881 2021年1月4日閲覧。 
  36. ^ “佐野勇斗、『里見八犬伝』で舞台初主演 憧れの山崎賢人の跡を継ぐ”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2019年6月13日). https://www.crank-in.net/news/65773 2021年1月4日閲覧。 
  37. ^ バンドリ! BanG Dream! 公式 [@bang_dream_info] (14 June 2018). "戸山香澄役の愛美さんが友情出演する映画 「青夏 きみに恋した30日」×ガルパの タイアップCMが6月下旬より放送決定🌻☀ 理緒役の葵わかなさん&吟蔵役の佐野勇斗さんがガルパでライブ…⁉🎸 ぜひチェックしてください💞 #青夏 #葵わかな #佐野勇斗 #バンドリ #ガルパ" (ツイート). Twitterより2021年1月4日閲覧
  38. ^ まふまふ新曲MVで佐野勇斗&高橋ひかる共演「こんなデートしてみたい」”. ORICON MUSIC. オリコン (2019年9月18日). 2021年6月11日閲覧。
  39. ^ 藤田麻衣子、新曲「きみのあした」MVに佐野勇斗が主演 第2弾ティザー映像も”. Real Sound (2020年1月15日). 2021年1月16日閲覧。
  40. ^ “東京2020聖火リレー、愛知県のリレールートや出発・到着時刻を紹介”. マイナビニュース. (2021年4月4日). https://news.mynavi.jp/article/20210404-1863541/ 2021年4月6日閲覧。 
  41. ^ “佐野勇斗&鈴木仁ら劇中バンドでCDデビュー! 『小さな恋のうた』沖縄イベントで発表”. シネマカフェ (イード). (2019年4月5日). https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/05/61010.html 2019年4月12日閲覧。 
  42. ^ 佐野勇斗1stソロ写真集発売、撮影は「僕の大好きな思い出の場所」で”. 映画ナタリー (2018年7月15日). 2021年6月12日閲覧。
  43. ^ スニーカーベストドレッサー賞に川栄李奈、佐野勇斗ら レイザーラモンRGが2年連続受賞”. ORICON NEWS (2019年2月21日). 2021年5月27日閲覧。
  44. ^ 佐野勇斗、映画賞を初受賞「作品、役に出会えて感謝」”. ORICON NEWS (2019年5月30日). 2021年5月26日閲覧。