保岡龍斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
保岡 龍斗
Ryuto Yasuoka
秋田ノーザンハピネッツ  No.24
ポジション SG / SF
背番号 24
身長 188cm (6 ft 2 in)[1]
体重 87kg (192 lb)[1]
基本情報
愛称 りゅうと、やす
ラテン文字 Ryuto Yasuoka
誕生日 (1995-04-27) 1995年4月27日(23歳)
日本の旗 日本
出身地 埼玉県越谷市
出身 越谷市立中央中学校
日体大柏高校(2011-2014)
江戸川大学(2014-2018 )
ドラフト  
選手経歴
2017- 日本の旗秋田ノーザンハピネッツ
代表歴
キャップ 日本の旗 日本3x3

保岡 龍斗(やすおか りゅうと、1995年4月27日 - )は、日本の男子バスケットボール選手である。身長188cm、体重87㎏で、ポジションはシューティングガードスモールフォワード[1]

江戸川大学バスケットボール部に在籍する一方、大学3年次となる2017年2月にはBリーグ・B1の秋田ノーザンハピネッツと選手契約を結ぶ。また同年にはU-24日本代表の候補にも選出された。

2018年、 3x3男子日本代表に選出されたが、体調不良により出場しなかった。

来歴[編集]

1995年、埼玉県に生まれる。日体大柏高校では3年次となる2013年、チーム初となるインターハイウィンターカップ出場を果たし、ともに2回戦まで進んだ[2]

2014年、関東大学バスケットボール連盟2部リーグ所属で、北原憲彦がバスケットボール部の部長を務める江戸川大学に進学する。大学では1年次から出場機会を獲得し[3]、3年次となる2016年にはリーグ戦で合計466得点を決め、総得点、1試合平均得点、スリーポイント成功数、スティールの4部門で1位を獲得[4]アシスト数でも3位[5]リバウンド数でも10位タイ[6]の記録を残した。チームは2部リーグ2位に入り、全日本大学バスケットボール選手権大会に初めて出場、2回戦まで進んだ。保岡は2試合でチームトップの37得点、25リバウンド、5アシスト、3スティールを挙げた[7]

2017年2月15日、2017年夏季ユニバーシアードに向けたU-24日本代表の候補に選ばれた[8]。また17日には秋田ノーザンハピネッツとの特別指定選手契約を結んだ[4]

2018-19シーズンは、新人王を狙う意気込みを見せている[9]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2016-17 秋田 2 0 2.0 0.0 0.0 0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
2017-18 秋田 26 2 12.2 34.0 36.7 64.5 1.8 1.5 1.0 0.1 1.2 4.0
2018-19 秋田

プレイオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2017-18 秋田 3 0 10.15 .444 .444 .000 1.3 0.7 0.3 0 4.0

参考資料[編集]

  1. ^ a b c “江戸川大学バスケットボール部 保岡龍斗選手 秋田ノーザンハピネッツ特別指定選手契約合意” (pdf) (プレスリリース), 江戸川大学, (2017年2月17日), http://www.edogawa-u.ac.jp/img/media/8634.pdf 2017年2月24日閲覧。 
  2. ^ 出場校”. JX-ENEOSウインターカップ2013. 日本バスケットボール協会. 2017年2月23日閲覧。
  3. ^ 【2016リーグ2部】9/24レポート(第7戦)”. BOJweblog. BOJ (2016年9月30日). 2017年2月23日閲覧。
  4. ^ a b U-24代表の保岡が秋田の特別指定選手に、関東2部リーグ戦では得点王を獲得”. バスケットボールキング. フロムワン (2017年2月20日). 2017年2月23日閲覧。
  5. ^ リーグ戦 個人成績”. 関東大学バスケットボール連盟. 2017年2月22日閲覧。
  6. ^ リーグ戦 個人成績”. 関東大学バスケットボール連盟. 2017年2月22日閲覧。
  7. ^ 江戸川大学”. 第68回全日本大学バスケットボール選手権大会. 全日本大学バスケットボール連盟. 2017年2月22日閲覧。
  8. ^ 鈴木健一郎 (2017年2月17日). “8月のユニバーシアード競技大会を控えたU-24日本代表チーム、38名の候補選手でスプリングキャンプに臨む”. バスケット・カウント. ティーアンドエス. 2017年2月22日閲覧。
  9. ^ Bリーグ (2018年10月2日). “今シーズン注目ルーキー”. 2018年10月2日閲覧。