信州TODAY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

信州TODAY』(しんしゅうトゥデイ)は、1987年10月19日から1989年3月31日までテレビ信州で放送されていた平日夕方のローカルワイドニュース番組である。

テレビ信州は日本テレビ系列テレビ朝日系列クロスネット局として開局したため、編成上の都合から夕方のローカルニュースにはあまり力を入れておらず、開局から約6年間は夕方のローカルニュースを『TSBニュース』と称し、全国ニュースのあとに5 - 10分間のミニ番組として放送していた程度だった。しかし、1986年10月の改編で放送開始時刻が18:25に変更されると、それを20分番組にして夕方のワイドニュースとしての形を整えた。そして、1987年10月の改編でタイトルを『信州TODAY』に変更した。平常時の放送時間は平日の18:25から18:45までだったが、特番編成で18:00から放送したこともある。

1989年4月3日、番組はそれまで19時台に放送されていたテレビ朝日からの全国ニュース『ニュースシャトル』に内包されるのを受け、『TSBニュースシャトル』と改題した。

関連項目[編集]

テレビ信州 平日夕方TSBニュース
前番組 番組名 次番組
18:00-ANNニュースレーダー
18:25-TSBニュース
信州TODAY