信長の野望・大志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
信長の野望・大志
ジャンル 歴史シミュレーションゲーム
対応機種 Microsoft Windows 7/8.1/10
PlayStation 4
Nintendo Switch
開発元 コーエー
発売元 コーエーテクモゲームス
シリーズ 信長の野望シリーズ
人数 1人
メディア [PC] DVD-ROM
[PS4] BD-ROM
[Switch] Nintendo Switch専用ゲームカード
[共通] ダウンロード販売
発売日 [PC/PC4/Switch] 2017年11月30日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
テンプレートを表示

信長の野望・大志』(のぶながのやぼう・たいし)は、コーエーテクモゲームスより2017年11月30日に発売された歴史シミュレーションゲーム。「信長の野望シリーズ」の第15作で、同作品の35周年記念作品。

概要[編集]

過去のシリーズ作品と同様に戦国大名の中から一人を選び、全国統一を果たす事が最終目標となる。本作では「全ての戦国好きに捧げる、最高の戦国体験」をテーマとし、「志システムの導入」「シミュレーションAIの変革」「3D全国マップの進化と歴代最高の武将数」「歴史上の事件・武将の逸話・各地の伝承を含めた多彩な歴史イベント」の4つの要素をコンセプトにしている。

登場武将は2000人を超え、シリーズ過去最高の武将数となり、更にグラフィックも進化した。また、本作では農業、商業、募兵の従来の内政システムが変更され、四季に応じて異なる支援を指示できる農業、商圏を通じて収入を得る商業、領民の属性が細分化された募兵となっている。そのため、結果的に前作に比べて大幅に簡略化された。

パッケージイラストは日田慶治、音楽は大塚正子、オープニングムービーは樋口真嗣(制作監督)がそれぞれ担当している。

シナリオ[編集]

河越夜戦
1545年3月
厳島の戦い
1554年7月
川中島の合戦
1560年4月
天下布武
1567年8月
高城川の戦い
1577年9月
夢幻の如く
1582年1月
群雄集結
1615年7月
世代を越えた武将たちが集結した仮想シナリオ。
次郎法師直虎
1565年9月
全機種版早期購入特典、または有料配信。
天王山
1582年6月
PlayStation 4版早期購入特典、または有料配信。
信長包囲網
1570年6月
Windows版早期購入特典、または有料配信。
越後の義将
1548年12月
Nintendo Switch版早期購入特典、または有料配信。
大志繚乱
1615年8月
「信長の野望・大志 TREASURE BOX」封入限定の仮想シナリオ。
沖田畷の戦い
1584年1月
有料配信。

舞台[編集]

本作を題材にした連動舞台『舞台 信長の野望・大志』が2018年5月17日から上演、以後シリーズ化された。2つの勢力側に分割して上演し、それぞれの視点から物語を描く「Wサイドストーリー」と呼ばれる多元視点の演出が特徴。

  • 信長の野望・大志 -春の陣- 天下布武 ~金泥の首編~(2018年5月17日~2018年5月27日)
  • 信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行 ~騎虎の白塩編~(2018年11月8日~2018年11月12日)
  • 信長の野望・大志 夢幻 ~本能寺の変~(2019年5月18日~2019年5月26日)
  • 信長の野望・大志 零 桶狭間前夜 ~兄弟相克編~(2019年11月14日~2019年11月20日)