健軍町停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
健軍町停留場*
Kumamoto City Tram Kengunmachi.jpg
乗車ホーム(2011年2月)
けんぐんまち
Kengunmachi
◄ 25 健軍交番前 (0.3km)
熊本市東区健軍三丁目・若葉一丁目
駅番号 26
所属事業者 熊本市交通局
所属路線 健軍線A系統・B系統)
キロ程 3.0km(水前寺公園起点)
田崎橋から9.2km
上熊本駅前から9.8km
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
3,542人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
6,704人/日
-2015年-
開業年月日 1945年昭和20年)5月6日
* 改称経歴
- 1947年 三菱工場前駅→健軍町停留場
テンプレートを表示
電停とその周辺(2006年9月14日)
健軍商店街

健軍町停留場(けんぐんまちていりゅうじょう)は熊本県熊本市東区健軍三丁目、若葉一丁目にある熊本市交通局(熊本市電)の電停停留所番号26。熊本市電の終点であり、A系統B系統が停車する。

利用可能な路線[編集]

熊本市交通局

構造[編集]

相対式2面2線であるが、狭い降車ホームと広い乗車ホームに分かれている。

横断歩道を渡ってアクセスする。乗車ホームは車椅子対応である。降車ホーム側の横断歩道には信号機がないので注意が必要。

健軍町電停のりば
のりば 路線 方向 行先
南側 A系統 上り 新水前寺駅前通町筋辛島町熊本駅前田崎橋方面
B系統 新水前寺駅前・通町筋・辛島町・本妙寺入口上熊本方面
北側 A系統・B系統  - 降車専用

利用状況[編集]

2015年度の乗車人員数は3,542人[1]である。熊本市交通局の電停の中で3番目に利用者が多い。

年度 1日平均
乗車人員
1日平均
乗降人員[2]
2011年 3,018[3] 5,755
2012年 3,020[4] 5,692
2013年 5,977
2014年 3,446[5] 6,577
2015年 3,542[6] 6,704

利用可能なバス路線[編集]

当電停付近より利用できる路線は以下の通り。

健軍電停前[編集]

運用 系統 路線
産交
バス
L4-1
S1-0
西部車庫 - 春日校前 - 桜町BT - 味噌天神 - 熊商前 - 健軍電停前 - 小楠記念館入口
L5-1 桜町BT - 味噌天神 - 熊商前 - 健軍電停前 - 沼山津 - 御船
L6-3
T2-1
小島産交 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 熊商前 - 健軍電停前 - 木山産交
都市
バス
L3-1 桜町BT - 味噌天神前 - 熊商前 - 健軍電停前 - 東町団地 - 小峯営業所
Y0-1
Y0-3
長嶺団地 - 日赤病院前 - 東町団地 - 健軍電停前 - 健軍神社前 - 日赤病院前 - 長嶺団地
Y1-4 託麻まちづくりセンター前 - 長嶺団地 - 日赤病院前 - 東町団地 - 健軍電停前 - 若葉小学校
Y2-1 小峯営業所 - 東町団地 - 健軍電停前 - 秋津小楠記念館前
熊本
バス
K2-1 桜町BT - 味噌天神 - 熊本県庁前 - 健軍電停前 - 嘉島町役場 - イオンモール熊本
K2-3 桜町BT - 味噌天神 - 熊本県庁前 - 健軍電停前 - 嘉島町役場 - イオンモール熊本 - 城南
K2-4 桜町BT - 味噌天神 - 熊本県庁前 - 健軍電停前 - 御船町恐竜博物館前 - 甲佐
K2-5 桜町BT - 味噌天神 - 熊本県庁前 - 健軍電停前 - 御船町恐竜博物館前 - 甲佐 - 砥用

健軍四ッ角[編集]

運用 系統 路線
産交
バス
K3-1
S4-1
アクアドーム - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 小楠記念館入口
K3-1
S4-2
五丁 - 並立 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 小楠記念館入口
K3-1
S4-3
川口二丁 - 並立 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 小楠記念館入口
K3-1 五丁 - 小島産交 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 小楠記念館入口
小島産交 - 春日校前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 小楠記念館入口
西部車庫 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 小楠記念館入口
K3-3
T1-1
小島産交 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 木山産交
K3-3
T1-2
五丁 - 小島産交 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 木山産交
K3-3
T3-0
西部車庫 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 木山産交
S4-3 川口二丁 - 並立 - 熊本駅前 - 桜町BT - 味噌天神 - 自衛隊前 - 健軍四ッ角 - 木山産交
L4-1
S1-0
西部車庫 - 春日校前 - 桜町BT - 味噌天神 - 熊商前 - 健軍四ッ角 - 小楠記念館入口

周辺[編集]

アーケードのある大きな商店街健軍商店街(ピアクレス)があり、商店街の外にも商店が点在する。その周囲は住宅街である。

歴史[編集]

駅の歴史[編集]

駅名の由来[編集]

  • 周辺の地名にちなむ。古くは竹宮(たけみや)と称していたが、後に健軍(たけみや)となり、明治時代以降、健軍(けんぐん)と呼称されるようになった。

隣の停留場[編集]

熊本市交通局
A系統・B系統(健軍線)
健軍交番前電停 (25) - 健軍町電停 (26)

脚注[編集]

  1. ^ 九州運輸要覧(平成27年度)”. 2017年8月25日閲覧。
  2. ^ 国土数値情報(駅別乗降客数データ) - 国土交通省、2018年3月21日閲覧
  3. ^ [1] - 九州運輸要覧、2018年3月26日閲覧
  4. ^ [2] - 九州運輸要覧、2018年3月26日閲覧
  5. ^ [3] - 九州運輸要覧、2018年3月26日閲覧
  6. ^ [4] - 九州運輸要覧、2018年3月26日閲覧

関連項目[編集]