偵察戦闘車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

偵察戦闘車(ていさつせんとうしゃ, 英語: Reconnaissance Combat Vehicle, RCV)は、偵察を目的として設計された装甲戦闘車両。威力偵察を主任務とした重武装のものは戦闘偵察車、逆に隠密偵察を主任務とした軽武装のものは単に偵察車: Reconnaissance Vehicle, Scout car)と称されることもある。

偵察戦闘車は、隠密偵察のためにISR(情報監視・偵察)機材、威力偵察と自衛戦闘のために武装を搭載している。特に威力偵察重視型は、主力の援護に用いられることを考慮して、比較的重武装を施されており、20mm以上の大口径機関砲を搭載しているものも多く、また、大口径のカノン砲を搭載した装輪戦車と呼ばれるものもある。

主な機種[編集]

陸上自衛隊の87式偵察警戒車


関連項目[編集]