僕らのLIVE 君とのLIFE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
僕らのLIVE 君とのLIFE
μ'sシングル
初出アルバム『μ's Best Album Best Live! collection
B面 友情ノーチェンジ
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
時間
レーベル Lantis
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
山田高弘(作曲)
プロデュース 斎藤滋
チャート最高順位
μ's シングル 年表
僕らのLIVE 君とのLIFE
(2010年)
Snow halation
(2010年)
テンプレートを表示

僕らのLIVE 君とのLIFE」(ぼくらのライブ きみとのライフ)は、μ'sの楽曲。同グループ1枚目のシングルとして2010年8月13日コミックマーケット78で夏コミ限定版が先行発売され、その後同年8月25日に通常版が一般発売された。「ぼららら」という通称で呼ばれることもある[2]

概要[編集]

画像外部リンク
通常盤ジャケット
中国語版ウィキペディアによる画像へのリンク。

μ'sのデビューシングル。夏コミ限定版と通常版の2種がリリースされ、それぞれジャケットイラストが異なる。夏コミ限定版はコミックマーケット78のみ販売だったが、2011年8月5日から14日まで、キュアメイドカフェにて再発売された[3]

当時はまだ「μ's」の名称が存在せず、アーティスト名義は「ラブライブ!School idol project」になっている。また、本CDに記載されているのはキャラクターのみで、演者の名前は記載されていない。発売当時、雑誌等、他のメディアでも演者は発表されておらず、発表は『電撃G's magazine』2010年11月号で行なわれた。

CDには楽曲の他に、μ'sのメンバーによる自己紹介モノローグのボイスドラマが収録されている。ブックレットには、収録楽曲の歌詞の他、メンバーの自己紹介コメントが収載。DVDにはアニメーションミュージッククリップを収録しているが、使用されている楽曲は「僕らのLIVE 君とのLIFE」のフルサイズではなく、最後のサビ部分が省略されているバージョンである。

製品の帯カードに記載されているQRコードにアクセスすることで、「いきなり真夏の総選挙」と銘打った、セカンドシングルのセンターポジションを担当するキャラクターを決定する選挙に投票することができた。投票期間は2010年8月13日 - 8月31日。

通常版の法人特典として、アニメイトゲーマーズコミックとらのあなで購入すると、レプリカチケット[注 1]が付属した。

キャッチコピーは「伝説はここからはじまる――」。

音楽性・批評[編集]

表題曲「僕らのLIVE 君とのLIFE」について、『2012 March. 俺嫁コレクション』は9人のユニゾンが印象的なアッパーなナンバーであるとしている[4]。また、『リスアニ!』のレビュアー須永兼次は同曲のイントロや音作りについて「今にしてみれば非常にシンプルで、ともすればチープに聴こえるかもしれないギターリフ」「音自体も豪勢なわけではない」とし、また歌詞については、コンテンツやキャラクターそのものにとどまらない普遍的な「はじまり」を描いていると評価している一方、「むしろはじまりたての9人の歌声を前面に出すことで聴きやすさを生み出している」としている[5]

カップリング曲の「友情ノーチェンジ」については、表題曲と対比して各メンバーのソロパートが多く、『2012 March. 俺嫁コレクション』は掛け合いでメンバー各人の個性を出したハウシーな曲であるとしている[4]。また、『リスアニ!』のレビュアー大用尚宏は「メンバー9人それぞれの声の特徴が聴きとりやすく、同時収録されたボイスドラマ同様"自己紹介"的な側面を感じる」と評している[5]

チャート成績[編集]

本シングルは2010年8月25日に発売されたのち、同年9月第1週付けのシングルチャートにおいて167位を記録した[6]。チャートへの登場回数は1回のみで、初回および累積の売上枚数はともに約430枚とされている[6]

収録曲[編集]

収録内容におけるボーカル曲は太字、ボイスドラマパートは▲印で表記する。

  • CD
  1. 僕らのLIVE 君とのLIFE [5:23]
    • 作詞:畑亜貴、作曲:山田高弘、編曲:高田暁
    • プロジェクトの始まりの曲と言うことで「僕」という言葉が使われた[7]
    • TVアニメ第1期第8話挿入歌。
    • TVアニメではμ'sが9人になって最初に歌った曲となった。
  2. 友情ノーチェンジ [4:17]
    • 作詞:畑亜貴、作曲・編曲:Tron-LM
    • 掛け合いでメンバー各人の個性を出したハウシーな曲[4]
  3. 僕らのLIVE 君とのLIFE (Off Vocal
  4. 友情ノーチェンジ (Off Vocal)
  5. はじめまして-高坂穂乃果- [2:04]
    • 出演:高坂穂乃果(声 - 新田恵海)
  6. はじめまして-絢瀬絵里- [3:05]
    • 出演:絢瀬絵里(声 - 南條愛乃)
  7. はじめまして-南ことり- [2:49]
    • 出演:南ことり(声 - 内田彩)
  8. はじめまして-園田海未- [3:12]
    • 出演:園田海未(声 - 三森すずこ)
  9. はじめまして-星空凛- [2:14]
    • 出演:星空凛(声 - 飯田里穂)
  10. はじめまして-西木野真姫- [2:17]
    • 出演:西木野真姫(声 - Pile)
  11. はじめまして-東條希- [2:04]
    • 出演:東條希(声 - 楠田亜衣奈)
  12. はじめまして-小泉花陽- [3:03]
    • 出演:小泉花陽(声 - 久保由利香)
  13. はじめまして-矢澤にこ- [2:09]
    • 出演:矢澤にこ(声 - 徳井青空)

DVD

  1. 僕らのLIVE 君とのLIFE[注 2] [5:32]
    • PVの舞台は桜が満開となった音ノ木坂学院グラウンド。スクールアイドルであることを強調するため、学校が舞台になった。ダンスはチアリーディングをイメージしている[8]

PVスタッフ[編集]

収録アルバム[編集]

曲名 アルバム 発売日 備考
僕らのLIVE 君とのLIFE μ's Best Album Best Live! collection 2013年1月9日 ベストアルバム
友情ノーチェンジ

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 実際には行われない架空のライブのチケット。各法人でデザインの一部が異なる。
  2. ^ ミュージッククリップ本編のオープニングでは「僕らのLive 君とのLife」とクレジットされている。

出典[編集]

  1. ^ 僕らのLIVE 君とのLIFE”. オリコン. 2013年3月27日閲覧。
  2. ^ 発売中のG’sコミックの特典は、「ぼららら」プロダクトコード♪”. 電撃G's magazine.com. KADOKAWA (2014年11月20日). 2019年2月18日閲覧。
  3. ^ ニュース|ラブライブ!Official Web Site” (2011年7月18日). 2011年8月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年8月28日閲覧。
  4. ^ a b c 『2012 March. 俺嫁コレクション』Sony Magazines Annex 550号、ソニー・マガジンズ、2012年3月、p.83。ISBN 978-4-7897-7165-8。
  5. ^ a b 『リスアニ! Vol.27.1 「ラブライブ! 」僕らの音楽大全 (M-ON! ANNEX 611号)』 エムオン・エンタテインメント、2016年12月24日、100頁。ISBN 978-4789772587。
  6. ^ a b オリコンランキング情報サービス「you大樹」”. you大樹. オリコン・リサーチ. 2019年2月11日閲覧。
  7. ^ 『リスアニ! Vol.14.1 「ラブライブ! 」音楽大全』M-ON! ANNEX 571号、エムオン・エンタテインメント、2013年8月、p.85。ISBN 978-4-7897-7196-2。
  8. ^ 『電撃ラブライブ!1学期』アスキー・メディアワークス、2013年1月、p.28
「僕らのLIVE 君とのLIFE」の調
前奏・Aメロ1・Bメロ1 サビ1 Aメロ2・Bメロ2 サビ2・Cメロ・大サビ
F-major d-minor.svgヘ長調
(F)
E-flat-major c-minor.svg変ホ長調
(E)
F-major d-minor.svgヘ長調
(F)
E-flat-major c-minor.svg変ホ長調
(E)