元寇史料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 元寇史料館
元寇史料館2.jpg
施設情報
正式名称 元寇史料館
前身 元寇記念館
専門分野 歴史東アジア地域、中世近代
仏教日蓮宗)・近代美術
事業主体 日蓮上人銅像護持教会
管理運営 日蓮上人銅像護持教会
開館 1986年
所在地 812-0045
福岡県福岡市博多区東公園7-11
位置 北緯33度36分25.95秒 東経130度25分13.41秒 / 北緯33.6072083度 東経130.4203917度 / 33.6072083; 130.4203917座標: 北緯33度36分25.95秒 東経130度25分13.41秒 / 北緯33.6072083度 東経130.4203917度 / 33.6072083; 130.4203917
外部リンク 元寇史料館
プロジェクト:GLAM

元寇史料館(げんこうしりょうかん)は福岡市博多区東公園内に存在する博物館である。

沿革[編集]

1904年(明治37年)に「元寇記念館」として設立されたが、これを東公園内の日蓮上人銅像護持教会敷地に移築して、1986年(昭和61年)に「元寇資料館」として再オープンした。

展示[編集]

展示室は元寇記念室と日蓮宗史、銅像史、武具の歴史、企画展示の二室からなり、元寇の際に鹵獲したモンゴル帝国軍の武器をはじめ、元寇に関する芸術品などが陳列されている。また、日清戦争で撃沈された清国海軍の戦艦「定遠」の護符も展示されている。

主な展示物[編集]

  • モンゴル型鎧
  • モンゴル型兜・短弓
  • 清国軍艦神符
  • 人形『侵略者を懲らしめる鎌倉武士』(白水六三郎・作)
  • 人形『日蓮上人佐渡流刑の景』(小島与一・作)
  • 絵画『元寇戦闘絵図』(矢田一嘯・画)
    • 元軍対馬襲来 島民を惨殺する之図
    • 元軍壱岐襲来之図
    • 壱岐守護代 平景隆一門自決する之図
    • 元軍九州博多再襲来之図  他

利用案内[編集]

  • 開館日:土日祝日
  • 休館日:平日、不定期(事前に連絡するほうが無難である)
  • 開館時間:10:00~16:00
  • 入館料:大人300円(30名以上の団体は200円)

交通アクセス[編集]

元寇に関する他の施設[編集]

関連事項[編集]